エントリー

2004年08月の記事は以下のとおりです。

桂ブンティーン

  • 2004/08/27 20:00
  • カテゴリー:密告

世間はオリンピックで盛り上がってますが
私も盛り上がってます。幽霊部員です。

先日、クマゾエさんの机で「セブンティーン」を発見!
「セブンティーン」と言えば、
中学生の人気雑誌ランキングでも堂々常に一位(何調べかはわからない)のカリスマ雑誌。
雑誌で開催しているコンテスト「ミス・セブンティーン」は
渡辺美里や松本典子や網浜直子、工藤静香に国生さゆり、斉藤 満喜子
を輩出。(っていうか、おニャン子多いなあ)
マンガだって、大島弓子や榛野なな恵や立原あゆみが連載してたような
すごい雑誌。
例に漏れず、私も中学生の時は買ってましたよ、毎週。(当時は週刊だった)
セブンティーンなのに、なんで中学生のカリスマ雑誌なのか?
なんて当時は疑問に思いましたが、
森高千里だって、「17才」を17才じゃないのに歌ってたのでそんなことは愚問です。
懐かしい~と感傷に浸ってる場合じゃなくて
そんな物が何故ここに?!
というわけでもう飽きたかもしれないけど、また検証。
何故クマゾエさん(27歳男)がセブンティーン?
●「女性セブン」と間違えて
●「プチセブン」と間違えて
●「ピチレモン」と間違えて
●「ナインティナイン」に憧れて
●載っている星占いがよく当たると友達のアユミに聞いたから
●伸がしかけヘアの上手いまとめ方を研究したくて
●投稿したおたよりが掲載されていたから
●読者モデルだから
●2号連続応募券を送るともらえる
●全プレのポーチが欲しかったから
●エロ本を買うためのカモフラージュ
●都会の流行が知りたくて
●みんなが「くま」と略すのに嫌気がして
●魔がさした
●サバをよんでみたくなって

…事実を知りたくない…

プリンプリン物語

  • 2004/08/13 20:00
  • カテゴリー:密告

みんなで買った宝くじ。
約10万円買って、当たったのは…
6等      300円×36本=10800円
5等     3000円× 4本=12000円
夏ラッキー賞   1万円× 1本=10000円
4、3、2、1等    × 0本
総額  32800円
全36口だったので、1口911円の換金。
…そんなもんです。
次はくじ運いい人を仲間に入れます。幽霊部員です。

さて、サイトウさんの高級ヤクルト話は
以前ここでも書きましたが、今日も高級に弱いエピソードがあったそうです。
みんなでお昼に行ったら、デザートを「洋ナシのタルト」と
「クリームブリュレ」の2種類から選べと言われました。
クリームブリュレの存在を全く知らなかったサイトウさんは
店員さんに説明を求めたそうです。
サイトウ「クリームブリュレって何ですか?」(正確にはブリュレ部分が言えてない)
店員「高級なプリンです」(その表現もどうかと思う)
サイトウ「じゃ、それで!」
(プリン部分にかぶせるように即答。っていうか高級しか聞いてない)
で、検証。サイトウさんは何故こうにも「高級」に弱いのか?
●血筋のため
●お口が小さいから
●スリッパの柄に合わせて
●ずっとフライ級だったから
●キウィを始めて食べたのは小6のときだったから
●そもそも高級を知らない
●ゼレブだから
●ミセスに憧れて
●床屋に行くと渡される雑誌が「シュプール」だから
●社交ダンス仲間の影響
●ホームステイ先で、そう教えられた
●貧乏な振りをしての演技
●ただ単に見栄っ張り

宮城に帰省中のスガワラさんとそのご家族にわざわざ考えてもらいました。
ありがとう…スガワラさん。

これも愛・あれも愛

  • 2004/08/06 20:00
  • カテゴリー:密告

今日のミウラさんのハクションは
ハクションとチクショーの間に「アヤノ」と入ってました。
アヤノさんと何かあったのでしょうか?
幽霊部員です。

今週、セキネさんの頭の上のエアコンから水漏れするという事件がおきました。
日曜日にモリさんが発見した時には大洪水だったそうです。
月曜日にすぐさまビルの人に連絡。
修理をお願いしたところ部品が無いため、すぐには直せないらしい。
というわけでずっと頭の上に水漏れ用のバケツがぶら下がってる状態。
昔懐かしいコントみたいで、毎日ジェットコースターロマンスなセキネさん。
というわけで、凝りもせず検証。
何故セキネさんのとこから水が出たのか?
●ボランティアのつもりで穴を掘っていたため
●水分を多く取る為
●セキネさん付近が湿っている為
●鍾乳洞みたいなものだから
●一種の怪奇現象(水に見えるが血である)
●上の階の人の嫌がらせ
●隣の席のイワクロさんの嫌がらせ
●目立ちたくて、自ら仕掛けたため
●雨を降らせるよう、監督の指示が出たため
●潤いが足りないセキネさんへ神からの贈り物
●打ち水みたいなもの
●社内で雨宿りがしたくて
●水ではなく、森のミツバチたちが集めた甘い蜜なのです
●プーさんは大喜びです
●隣のイワクロさんに落ちては頭が冷えるから、
落ちなくてはいけない運命の水たちがセキネさんを選んで集まってきた
●本当は隣のイワクロさんの頭の芝に水をあげたかったが間違えた
●わんこそばみたいなものなのに、セキネさんがおわんのふたを閉じないから
●連日のおねしょを隠すため
●ドリンクバーにしたから
●エアコンとセキネさんの鼻が繋がっているため(鼻水)
●初詣で「水がいっぱい欲しいです」とお願いしたため
●絵馬に「水がいっぱい欲しいです」と書いたため
●「水も滴るいい男」といってみたくて、仕込んだ
●愛の水中花になって、世界で一つだけの僕って花を咲かせたかった

連日のおねしょは無くても、よだれはありそうだと思いました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2004年08月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

暑さに負けない漢字ドリル
2017/07/21 16:15
謎の現象
2017/07/14 12:40
織姫様へ
2017/07/07 14:32
漢字ドリル再び
2017/06/30 16:04
衣替え
2017/06/16 14:27

過去ログ

Feed