エントリー

2004年11月の記事は以下のとおりです。

ミウラさんのいる風景

  • 2004/11/26 20:00
  • カテゴリー:密告

会社の食器棚にあんなにいっぱいあった割り箸がすべてなくなってました。
幽霊部員です。

一体誰が何のために?・・・
ヤマキさん、また事件です。
推理のメールお待ちしてます。

今日はネタが無いので
体もでかいが、生活音もでかいと噂のミウラさんの一日を書こうと思います。

AM10:30(徹夜明け)
「フォア-」(涙をためて大あくび)
「ピピピッ」(基礎体温を測る)
「ショリショリ」(T字カミソリで何も付けずにシェービング)
AM11:30
「スッタカター」(「ヤクルトです」の声に1番のりで駆け寄ってくる音)
「アウチッ!」(裸足を踏まれる)
PM1:30
「ファッハッハ」(仲間達と談笑)
「ガラガラガッブー」(自販機でコーヒを抽出)
PM3:30
「ヘックション、チクショー」(くしゃみ)
「ボリボリ」(おやつ中)
「ブーーーーーー」(鼻をかむ)
PM4:30
「ガタガタガタ」(貧乏ゆすり)
「ハァァァァァ・・・」(深いため息)
「ガタガタガタ」(貧乏ゆすり)
PM6:30
「ファッハッハ」(仲間達と談笑)
「ぶっちゃけ・・・」(とりあえず流行語を使う)
「っていうか・・・」(とりあえず反発してみる)

この音、全部本当にどこにいても聞こえるんです。

おにぎりまで4時間

  • 2004/11/19 20:00
  • カテゴリー:密告

会社にゴキブリが出ました。
自分では何も出来ないので、
暖かくゴキブリの行方を見守りつつ
男性スタッフに「誰か捕ってー」と助けを求めても、
「嫌いなんです」「駄目なんです」「踏めないよ」と誰も助けてくれませんでした。
(因みにその場にいたのは、サトウさん、マサヤさん、フクシマさん他)
おろおろする私たちを尻目に通りがかったナカザワさんが
表情一つ変えずに、足並みも変えず踏み殺してくれました。
さすがナカザワさん!ありがとうナカザワさん!
幽霊部員です。

さてさて、メディア・ビジョン最大のイベント「健康診断」がありました。
毎年同じことやっても飽きられてしまうので
今年はインフルエンザの注射という新しい企画が加わりました。
ですが、忙しい最中のインフルエンザワクチン。
体が弱っているところに、ウィルス入れちゃうから、
ウィルスに負けちゃう人続出。
接種した直後から、
「だるい」(スズキ談)
「頭が痛い」(シャチョウ談)
「熱があるかも」(サイトウ談)
そんなにすぐに反応出るもの!?

話は変わって、30歳以上の検診へ。
私も今年から参加です。
診断4時間前から、ご飯食べちゃ駄目ーお水飲んじゃ駄目ータバコも吸っちゃ駄目ーガム噛んじゃ駄目ー
ということで、30歳以上のお年寄りにはツライ4時間。
でも我慢、我慢、我慢・・・とみんながんばってるのに
ソオノさんは、こっそりおにぎりを食べようとしたところを
スガワラさんに見つかり、怒られたそうです。
さすがソオノさん!(ネタ提供してくれて)ありがとうソオノさん!

山金田一青年の事件簿

  • 2004/11/12 20:00
  • カテゴリー:密告

先週のタイトルに「ん」が抜けてました。すみません・・・
幽霊部員です。

先週の日記に、「女子トイレ饅頭事件」をお伝えしましたが
この件について、会社(HP専用)のメールアドレスに一通の投書がありました。
その巧みに構成された華麗なる推理、
我々(女子)が導き出した結論と同一の犯人像、
まるでその場にいたかのような、冷静かつ的確な状況分析・・・
論理的に考察された内容にド肝を抜かれた私は
この投書をここに記載することに致しました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
●置き去りにされた饅頭についての考察●

女子トイレの目につく場所に置いてあったと言う証言から
犯人は何らかの理由でその場所に饅頭を置く必要があったと思われる。

犯人が一時的に饅頭を手放さなくてはならなかった理由として
軽装だったのではないかと推測する。
携帯用のバッグや風呂敷などがあればそれに包むはずである。
犯人は饅頭を誰かから受け取った、
もしくは誰かに渡すために現場に持ち込んだ可能性が高のではないだろうか。

また第一発見者の証言から犯行は
前日最後に女性社員が女子トイレに立ち入ってから発見されるまでの間に行われた可能性が高い。
これは参考人(ここでは日記の著者)の証言や第一発見者の証言からカナリ目立つ場所に放置されていたと推測でき
第一発見者、参考人のほかにも目撃している人間すくないことから推測できる。

以上の条件から偽証が含まれていない場合捜査線上に「掃除のおばさん」が浮かび上がる。
早朝、作業着のポケットに饅頭を携帯。
トイレ清掃の作業の妨げになるため一時的に饅頭を置く。
作業を終えた掃除のおばさんは作業の疲れかさきほど置いた饅頭のことを忘れていた。
そのまま放置。
朝第一発見者に目撃されるまで遺棄されていた。
以上が今回の饅頭遺棄事件についての私なりの見解である。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ヤマキさん・・・
わざわざ会社のメールに投書するなんて
何やってるんですかー!?
匿名だって、メルアドでばれますって!

まじゅうこわい

  • 2004/11/05 20:00
  • カテゴリー:密告

ハタさんがこの日記に出演したいと、ミウラさんが言ってました。
でも面白いことをしてくれないと、出せないのです。
面白いことをしてくれても上手く書けなかったりするので
そういう意味では、困った時のミウラさん。
MVP、まさに最優秀選手です。
幽霊部員です。

さて、今週月曜日にまたまた女子トイレにて事件発生!
芳香剤と見紛うばかりの、ピンク色のお饅頭がちょこんと置いてありました。
まずは、第1発見者のスガワラさん。
「朝来たら、もう置いてあったよ」と饅頭を持ってきました。
ダメー。現場保存しなくちゃー。
というわけで、戻してもらいまいした。
その後二人で犯人予想。
「やっぱ、容疑者はクドウさんとサナエさんに絞られるね」
「ダイエット中のウスイさんも怪しい」

そして昼過ぎ・・・
「ト、トイレにまんじゅうが!」と青い顔をしてやってきたのはクドウさん。
そうなのよーそうなのよー
あれー?でもクドウさんじゃなかったんだ。
ということは・・・残るは・・・
ピコンとモニター上に映し出されるIPメッセンジャー。
「女子ALLに業務連絡。
誰かトイレのペーパータオルホルダーの上に和菓子忘れてない?
なんかお饅頭が可哀想になったので電信。
該当者はこっそり回収してあげてください。」
差出人はサナエさん。
こっそり犯人探しをしている我々を尻目に、直球勝負だよー
でもサナエさんでも無かったのねー
じゃ、ダレ?!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2004年11月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

暑中お見舞い申し上げます
2017/08/04 14:57
暑さに負けない漢字ドリル
2017/07/21 16:15
謎の現象
2017/07/14 12:40
織姫様へ
2017/07/07 14:32
漢字ドリル再び
2017/06/30 16:04

過去ログ

Feed