エントリー

2009年05月の記事は以下のとおりです。

ピ・ン・クのソーツァルノ

  • 2009/05/29 20:05
  • カテゴリー:密告

ムラカミくんが、今度の月曜日お休みです。
アフロな髪の毛を切るチャンスを与えてしまいました。
幽霊部員です。

ソオノさんとスギヤマくんのシャツが、ピンク色でお揃いでした。
でも、ソオノさんのピンクは、スギヤマくんのピンクよりもくすんでいました。
シャツ自体がくすんでいたのか、はたまたくすんで見えただけなのか…
真相の部分は定かではないですが、
いずれにせよ、これが年齢の差だと思いました。
出ちゃうんですよね、こういうの。

翌日…
今度は、ソオノさんとシトウさんのシャツが、ストライプでお揃いでした。
(厳密に言うとお揃いではないですが、お揃いということにして)
お揃いですね!と伝えたところ、
シトウさんは嫌そうな顔でしたが(普通の反応)、
ソオノさんはうれしそうでした。

洋服繋がりでもうひとつ。
いつもジーンズなシミズさんの服が、スカートでとてもお上品でした。
デートかなあ、合コンかなあとワクワクして聞いたところ、
「最近、暑いから…スカート涼しいんですもん。」

それだけ?…
見栄はっても、ウソついてもよかったのに…

乙女の嘆き

  • 2009/05/22 21:56
  • カテゴリー:密告

ひょんなことから、ソオノさんと東京ディズニーリゾートの話になりました。
幽霊部員です。

「アトラクションが…」
「オリエンタルランドの株が…」
「近くにあるホテルが…」
「働くスタッフのルールが…」

ソオノさんの口から、
東京ディズニーリゾートの豆知識が、
とにかくいっぱい、出てくる出てくる出てくる出てくる出てくるるるる…
なんでそんなに詳しいんですか?と聞いたところ、
「ディズニーリゾート関連の自動で配信される動画があるので、
常に情報は入ってくるんです。」
そのくらい大好きってことですよね。
「そうなんです!大好きなんですよ!
敷地内に入ったとたんに『わー!!!』って、はしゃぐくらい好きなんですよ!
泊まりでも行きました。帰らなくていいから余韻がずっと残るんです!」
と、目を輝かせるソオノさん。
中年男性に、そんなこと言われると、
違和感たっぷりな気持ちです。
髪の毛を短くして(角刈りになって)、
見た目の強面度の更なる飛躍を遂げたソオノさんですが、
中身はとっても乙女なことが分かりました。(知ってたけど)

ってことは…そんなに好きなら、いっぱい行ってるんですよね。
「いえ、5回くらいです。」
私の回数と一緒じゃん!
年間パスポートとか、永久パスポート欲しいとか言ってたのに!!
「なかなか行けないから、
動画見て楽しそうに遊ぶ人たち見て、行った気分になっているんですよ…」
な、なるほど…

楽しい会話が、最後はさびしい気分になって終わりました…

ガリメンくん 

  • 2009/05/15 22:09
  • カテゴリー:密告

先週の続き。
アイザワくんとハシヅメくんとオギノくんに、
『自分はイケメンだと思っているのか?』
と、聞いてみました。
幽霊部員です。

アイザワくん
「思ってないですが、昔から親戚にも言われてるので、軽いプレッシャーになってます…」

昔からイケメンだったんだ…贅沢な悩みです。

ハシヅメくん
「………まぁ悪くはないと思っておりますが、ということでどうでしょう?」

かっこいい!これが本物のイケメンです。

オギノくん
「思っているわけではなくて、『キモガリメン』ですから…
という真実を言うと必ず変な空気になるんですよ…
なので否定しないようにしているんです…」

私も変な空気になりました。
なので、そのあとの会話は『キモガリメン』をスルーして、別な話題にしてみました。
『キモガリメン』という言葉を出さないと、否定できないオギノくんは、
とても不思議です。
っていうか、『キモガリメン』って何?

※『ガリメン』:痩せすぎの男
(ちなみに『キモガリメン』という単語は、ネットで検索してもヒットせず)

さらに因みに、スギヤマくんにも聞いてみました。
『スギヤマくんは、自分はイケメンだと思ってる?』

「思いません」

たぶん、怒ってます…怖いよー

イケメン討論会

  • 2009/05/08 20:50
  • カテゴリー:密告

先日、トクナガくんと社内のイケメン状況について話し合ってみました。
幽霊部員です。

トクナガくん曰く、
「アイバくんと…」
アイバくんじゃなくて、アイザワくんね。
「そう、アイザワくんとハシヅメくんはイケメンだなあ。
あと、オギノくんかなあ。」
そうなんだ。
アイザワくんとかハシヅメくんとかオギノくんは、
かっこいいというより、今はやりの草食系男子な可愛い感じだよ。
私は○○さんとか△△さんとかが、かっこいいと思うよ。
「いや、それは違います。
○○さんや△△さんは、雰囲気があるだけで、顔がかっこいいわけじゃないですよ。
今は、顔がかっこいいかどうかの話なんです!」
そ、そっか。何気に○○さんや△△さんに大変失礼なこと言ってるけど、まいっか。

そいえば、イケメンは自分がイケメンだと気づいているのかなあ。
ハシヅメくんとかに『気づいてる?』って聞いてみよっかな?
「あ!オギノくんは気づいてますよ!そいえば聞いたことあります!」
そなの?なんて?なんて?
「『オギノくんはイケメンだよね~』と言われてて、
普通は『いえいえ』とか謙遜するじゃないですか?」
うんうん。
「でも、オギノくんは謙遜も否定もしないんです。絶対しないんです。
何度も言われてるのに、一度も否定しないんですよ。」
そ、そうなんだ。そんなに否定しないんだ。
「しないですね。
オギノくんは、否定しないなあ。うん、否定しないなあ。
あれは自分がイケメンだって分かってるなあ。」

で、どうなの?オギノくん。

ダイフク部隊

  • 2009/05/01 22:19
  • カテゴリー:密告

朝、出社してみると、アライさんが会社の窓を開けようと、
窓に手を伸ばしてました。
アライさんの身長は低く、
目の前は机とパソコンが邪魔をしているため手が届きません。
どこかで見た光景。
そしてどこかで書いた内容…
幽霊部員です。

ジタバタするアライさんを、エビナさんが見つけて近寄りました。
こ、これは…
エビナさんとアライさん、ダブルでペアでコンビでアベックな、
『手が届かないよー誰かたすけてー(ジタバタジタバタ)』が見れるのでは!

そんな二人の様子を期待に胸ふくらませて見てたのに、
エビナさん、あっさり窓を開けてしまいました。
『先輩』としての意地を見せたのか、
1年前から、実は身長が伸びていたのか、とにかくがっかり…

次回はきっと1年後。
パタリロが3人に増えてること期待して、
来年は、窓に細工を施しておこうと思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2009年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

卒業の日に涙は付きもの
2017/03/24 15:24
NEW!
2017/03/17 12:59
もうすぐ春ですね。
2017/03/10 15:09
25周年パーティー
2017/03/03 14:20
サクラサク
2017/02/24 17:37

過去ログ

Feed