エントリー

2010年12月の記事は以下のとおりです。

2010年総集編

  • 2010/12/24 19:09
  • カテゴリー:密告

メリークリスマス!
今日は『明石家サンタ』を見てから寝ます。
あと、最近個人的にブームの『アメリカンダンスアイドル』も見てから寝ます。
幽霊部員です。

クリスマスなのでちょっとテンション高めです。
もちろん、何するわけではないのですが。

さてさて、今年も恒例の年末総決算。総集編です。
と言いつつ、今年はそんなにいいネタなかったように思います。
不安です。第5位まで挙げられないんじゃないでしょうか。
読み返して、ちょっと振り返ってみたいと思います。

読み返してみました。
自分の書いた日記を読み返すのは、ちょっとした拷問です。
せっかく高めだったテンションが、今はちょー低めです。
でも、5個までは埋まりそうなので安心しました。

それではいきます。
2010年の密告の総集編!

第5位『シライさん楽天ファンをやめる』
一昨日聞いた話なので、密告には書いてません。
そんなのありか?と聞かれればありです。
ネタが少ない密告では、なんでもありなんです!
某選手のトレードで3日間泣き明かし、出した結論がファンをやめること。
そして、新しく横浜ファンになったそうです。
失恋して彼を忘れるために新しい人を好きになる感じですね。

第4位『あまり知られていない事故』
ホンマくんが交通事故にあったり、
ヨコクラくんが両足を捻挫したり、
キタイくんが手を負傷してたり…
あまり気付かれないけど、負傷者続出。
でも、気付かれないということは、大したことなかったということ。
大したことなかったということは、運がよかったということ。
不幸な事故が笑いに変われる一年でした。

第3位『ドミトリー入社』
もう会社に馴染み過ぎてて忘れそうでしたが、
メディア・ビジョン初の外国人スタッフ、ドミトリーが入社しました。
誰よりも体が大きいのに、誰よりも控えめで謙虚で、
誰よりも日本人っぽいかもしれません。
会社の癒しキャラの立ち位置を確立してます。

第2位『新キャラ続々登場 その1』
今年は「一見普通なのに、あれ?普通じゃない?」スタッフが続々入社。
不幸なカンダくん、心配症のコワセくん。
不幸なカンダくんの追加情報ですが、
野犬に追われてタクシーにひかれた先には崖があったそうです。
心配症のコワセくんは、やっと終わったプロジェクトを
「完成して本当に良かった…」と大いに安心するとともに、
「今度は売れるか心配で心配で…」とまた心配が増えました。

第1位『新キャラ続々登場 その2』
その2です。
個人的に、一年通して楽しかったのは、
超マイペースのホンマくんとうっかり安兵衛ことヤスタくん。
二人に関しては、もうネタがありすぎてありすぎて、
密告を書く週末の頃には既にお腹いっぱい。
どれを書いていいかわからない&もう一つ一つは思い出せないという感じでした。
来年は、事あるごとにメモって、お届けしたいと思います。

振り返ると、今年はとてもとても大変だったけど、
そんな中でも笑いの絶えない楽しい一年だったように思います。
来年はどんな年になるでしょうか?
来年もよろしくお願いします。

不幸三昧

  • 2010/12/17 22:55
  • カテゴリー:密告

あと1週間でクリスマスです。
あと2週間で今年も終わり。
早いものです。
そんな年末の最中、すっかりと風邪をひいてしまい、
毎日ぐだぐだな幽霊部員です。

カンダくんが不幸体質なのは、周知の事実ですが、
そいえば、どう不幸なのかをお知らせするのを忘れていました。
今年も残り少ないので、きちんとお話しておこうと思います。

まず、メディア・ビジョンに応募をする予定の日、
実家で緊急事態が発生し、書類を送るのが遅れました。

そして、メディア・ビジョンに面接に来た日、
道に迷って大遅刻をしました。

さらに、メディア・ビジョンに入社した日、
前日まで調子が良かったカンダくん用に準備していたパソコンが、
カンダくんが立ち上げた途端に壊れました。

なのですが、彼的にはこの程度の不幸はへっちゃらぷーのようです。

カンダくんは、過去に食中毒になったり、
盲腸を2年我慢したり、栄養失調になったり、
腎臓に石が突き刺さってたり、肺に穴があいたり、
野犬に追い回されてタクシーにひかれたり、
バスにもひかれたり、もちろん乗用車にもひかれたり、
小学生の乗る自転車にもひかれたりしているからです。

他にもたくさんあるらしく、ちょっと聞いたら、
出てくる出てくる、まだまだ不幸がつきないので、一旦休止しました。
続きは来年に。
お楽しみに!

1月のクリスマス

  • 2010/12/10 21:47
  • カテゴリー:密告

最近、急激に寒くなって、毎日死にそうです。
幽霊部員です。

今年は、クリスマスイブにお休みを取ると、
4連休になるという素敵なカレンダー。
さっそく、ドミーが24日にお休み申請を出していました。
他の人なら『ただ単に4連休にするため』にお休みを取るわけですが、
ドミーなので、そこは違います。
きっと、厳粛にクリスマスを祝うのです。

雪の降り積もった森にもみの木を取りに行き、みんなでツリーに飾りつけをする。
そのクリスマスツリーの下にプレゼントを置き、
家族とともに暖炉を囲む。
そのあとは、教会へ向かいクリスマスミサに参加、
お祈りを捧げ、みんなでグレゴリオ聖歌を歌うのです。

キリスト教圏の人たちにとっては、
クリスマスは一年の中で、最も大事な行事のはずです。
それを日本にいるからといって、日本の風習に合わせさせるのは、きっとよくないはず!
ドミーには、お盆休みの代わりにクリスマス休みを作ってあげよう。
毎年12月24日と25日は申請書なんかなくても、
お休みにしてあげなきゃいけない、きっとそうだ。そうしよう。

と、勢い勇んでネットでロシアのクリスマスを調べてみると、
『ロシアのクリスマスは正教なので1月7日です。』

1月7日…
ドミーから、この日の申請書は出ていませんでした…

君の名は

  • 2010/12/05 20:37
  • カテゴリー:密告

しれっと、また遅れての密告です。
いえ…ちゃんと反省してます。すみません。
幽霊部員です。

今週、某有名著名ソフトが発売された関係で、
社内が、なんとなくそわそわしてるように感じます。
ゲーム会社じゃなくも、そんな感じなのでしょうか?

ネタがなくて、悩み始めてから早6時間。
困ったなあと思っていたら、モリタケくんが会社に来ました。

モリタケくんを見て、思い出しました。
いざというときのネタを一個プールしていたことを…

モリタケくんが、Fワラくんと打ち合わせをしたかったので、
メールにて連絡しました。
「打ち合わせしたいので、時間いただけますか?
 何時くらいが都合いいですか?」

「いつでも大丈夫です!」
その時期、Fワラくんは大変に忙しかったので、
この返答で、モリタケくんは『いつでも大丈夫…?』と不思議に思ったそうです。
ここで気付けば、のちの恥ずかしい事態は起こりませんでした。

そのあと、数度のやり取りを繰り返したのち、
二人の間で時間を決めて、会議室で待ち合わせ。

時間になったので、モリタケくんは会議室に向かいました。
すると、会議室にはデザイナーの女子スタッフが座っていました。
モリタケくんが打ち合わせしたかったのはプログラマーさんです。
一瞬、大混乱に陥ったモリタケくん。
モリタケくんが連絡を取り合っていたのは、待ち合わせをしていたのは、
Fワラくん(男子)ではなく、Fワラさん(女子)だったわけです。
モリタケくんは、ギャーっとなって、謝り倒して、その場をあとにしました。

ちなみに、私もFワラさん(女子)に渡したいものを、
Fワラくん(男子)に渡してしまったことありました。

モリタケくん、どんまい!

※本日は一部、名前を伏字にてお送りしてます。
 休日で本人確認が出来てないので…

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2010年12月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

衣替え
2017/06/16 14:27
数年ぶりの
2017/06/09 10:06
漢字ドリル
2017/05/30 10:03
中堅部員的GW
2017/05/19 13:00
大きくなあれ
2017/05/16 18:11

過去ログ

Feed