エントリー

2005年07月の記事は以下のとおりです。

19の朝

  • 2005/07/29 20:00
  • カテゴリー:密告

去年あたりから、入社する新人さんがとても若く感じられるようになりました。
実際本当に若いのですが・・・
幽霊部員です。

そして今回、ティーンネイジャーが入社してしまいまいた。
ピチピチの19歳です。
お名前はカワモトさん。
メディア・ビジョンの平均年齢が29.2歳。
若い会社だとばかり思っていましたが、既に三十路目前です。
平均年齢と比べてみても、10歳以上離れているんです。
我々(あえて私とは書かない。
この中に誰が入っているかはご想像にお任せします)とは
12歳・・・つまり一回りも違うわけです。
これだけでも驚きですが、
今日、カワモトさんのお母様がちらっとお見えになりました。
随分とカワイイ方だったので、年齢を聞いてみたところ、
「38歳です。」
「38歳!!!!!」
カワモトさんより、お母様との方が年近いじゃん!
カワモトさんより、お母様との方が話合っちゃうよ!
オノさんなんて、同い年じゃん!(スミマセン)
朝から度肝を抜かれ、魂も抜かれ、ちょっと泣いてしまいました。
お母さんなんて、おばさんパーマかけてて、ちょっと小太りなものだと
ばかり思ってました。
もう今からは無理ですが、こういう若い母になることには
みんな憧れるはずです。
そこで、「若い母(ママ)と言われるための十か条」を
カワモトママに聞いてみました(嘘)

 1、若くして子供を産んでおくこと
 2、度が過ぎない程度に、松田聖子のエッセンスを取り入れること 
 3、会話中やメール中で、さりげなく若者言葉を使うこと
 4、子供と洋服を共有してみたりすること
 5、おやつは洋菓子をメインにすること
 6、まして、おやつに味噌付きゅうりなど出さぬこと
 7、運動会の親子リレーで速く走ること
 8、調理時は割烹着ではなく必ずエプロンをすること
 9、農作業時でもモンペは履かぬこと
10、悩みがあっても、みのもんたには相談しないこと

※もちろんフィクションです。
 お母様ごめんなさい・・・

乳姉妹

  • 2005/07/22 20:00
  • カテゴリー:密告

ソオノさんお気に入りのピンクのポロシャツ、
洗濯に失敗したらしく、丈が短くなってました。
色といい、丈といい、女の子のチビTみたいです。
幽霊部員です。

今週、キドさんがとうとう坊主にしてきました。
笑顔がある分、以前見せてもらった免許証の写真ほどは
怖くないですが、やはりするどい剃り込みは入ってました。
とても良く似合ってますが、
いろんな意味で目に入るとドキリとします。
「動物のお医者さん」で、毛刈りをしたハーレー(ハスキー犬)を
夜見てドキリとするという話がありましたが
そんな感じです。顔もちょっと似てます。
イワクロさんが坊主にしても、和尚さんのようですが
キドさんはどう間違っても和尚さんじゃないです。
この二人の違いは一体なんなんでしょうか?

「乳兄弟」

夏の梅雨のその夜中 2人の嬰児生まれたり
同じ海辺のその里に
一人は広き別荘に 一人は狭き賤家に・・・

資産家の御曹司・キドと、若干9歳で出家したイワクロは
24年前の同じ日、鬱陶しい梅雨の夜中に生まれた。
キドは広大な別荘で暮らしていた。
裕福だが刺激の無い毎日・・・あぁ、刺激が欲しい・・・
そんなキドが辿り着いた先は、剃り込みだった。
頭中央にV字・・・それはまるでSuicaのペンギンのようで
可愛らしく、キドはとても満足だった。
しかし以前からキドの裕福な生活を妬ましく思っていた街の不良たちが、
そんなキドの中途半端な意気込みでの剃り込みに逆上。
キドは袋叩きに遭う。
頭を叩かれ、腹を蹴られ・・・薄れてゆく意識の中、
誰かの必死な声が聞こえる・・・。
「やめたまえ、君たち!何をするんだ!!
 ペンギンさんが死んでしまうではないか!
 いや、もう死んでいるかもしれない。
 仏説摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一
切苦厄舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色受想行識亦復如是舎利子是
諸法空相不生不滅不垢不浄不増不減是故空中無色無受想行識無眼耳鼻舌身意
無色声香味触法無眼界乃至無意識界無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死尽
無苦集滅道無智亦無得以無所得故菩提薩捶依般若波羅蜜多故心無罫礙無罫礙
故無有恐怖遠離一切顛倒夢想究竟涅槃三世諸仏依般若波羅蜜多故得阿耨多羅
三貌三菩提故知般若波羅蜜多是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪能除一切
苦真実不虚故説般若波羅蜜多呪即説呪曰羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩
婆訶般若心経」
「なんだ、この坊主!気味悪いな。もう行こうぜ!」
キドの閉じてゆく瞼の端に、白い袈裟を着た伸びかけの坊主頭の男が映った。

イワクロとキド―――これが24年前、時を同じくして生まれた2人の
再会だった。

つづく

※この物語は全てフィクションです。

ぼくのココロとパンツの柄と

  • 2005/07/15 20:00
  • カテゴリー:密告

にわかに「ガラスの仮面」ブームが社内におこってます。
のっかった私は連日連夜遅の読書で「ガラスの仮面」疲れです。
幽霊部員です。

鬼のパンツはトラ柄ですが、
ヤマキさんのパンツはクマ柄らしいです。
鬼のパンツは10年はいても破れないくらいつよいですが、
ヤマキさんのパンツはキティちゃん柄だったりもするらしいので、かわいいです。
鬼のパンツがトラ柄であることには
ラムちゃんもトラ柄のパンツはいてたし
何の疑問持ちませんが、
ヤマキさんのパンツがクマだったり、キティちゃんだったりするのには
ものすごい疑問を持ちます。
無地じゃないにせよ、シマシマとかチェックとかいろいろ柄はあるのに・・・
「チェックのパンツじゃ、気分が乗らないんですよ」
キティちゃんだったらノるんですね!
「そうなんです!ノるんです!」

自分を再発見して感動したヤマキさん。
即効でポエムを作ってくれました。

「ぼくのココロとパンツの柄と」

雨上がり 晴れ上がった空の下
ぼくはパンツを履いている
今日もパンツを履いている
キャラ柄好んで履いている

蝉が鳴く 暑い暑い太陽の下
ぼくはパンツを履いている
明日もパンツを履いている
キャラ柄選んで履いている

枯れ葉舞う ビロード色した街の中
ぼくはパンツを忘れたんだ
昨日もパンツを忘れたんだ
シマ柄なんかで妥協したんだ

白い世界 冷たい雪を踏みしめて
ぼくはパンツを想ってる
ヨーカドーへ続く道
パンツを求めて歩いてる

桜の中 あたたかな風が頬をなで
ぼくの気分はノッている
ぼくのココロもノッている
キャラ柄パンツを履いているから・・・

※このポエムは全てフィクションです。

SOUL TRAIN

  • 2005/07/08 20:00
  • カテゴリー:密告

ミウラさんの頭にマスクが加わりました。
次は何が増えるのでしょうか?
メガネは既に標準装備でついてるし、
あとは、耳とか、鼻メガネの鼻部分とか
季節柄かんざしも良いですね。
とても楽しみです。
幽霊部員です。

そんなミウラさんも
そろそろ髪を切りたいそうです。
今は肩の下くらいまであるから邪魔で
縛ってもヨコの後れ毛が垂れてくるので邪魔で
どうしようも無いそうです。
「アフロにしたい・・・」とぽつりと呟いていました。
アフロ?!どうして!?

急遽、市ヶ谷周辺を歩いていた
男女100人にアンケートをおこなってみました。

Q1,ミウラさんがアフロにしたいと思っていることを
   あなたは知っていましたか?

  ・知っていた・・・  87人
  ・知らなかった・・・ 13人

Q2,Q1で知っているとお答になられた方・・・
   それはどこでお知りになりましたか?
   
  ・ファンクラブの会報で・・・ 56人
  ・今日の朝刊で・・・     21人
  ・本人から直接相談を受けた・・・8人   
  ・奥さんから相談を受けた・・・ 6人
  ・探偵を使って・・・      4人
  ・だいたい心が読める・・・   3人
  ・夢でみた・・・        1人
  ・たまたま食堂で・・・     1人 

Q3,知った時、どう思いましたか?
   
  ・やっぱりな・・・      32人
  ・子供がかわいそう・・・   26人
  ・奥さんがかわいそう・・・  18人
  ・惚れ直すかも!・・・    11人
  ・またダンスを始めるの?・・・ 6人
  ・あの頃に戻る気なんだ・・・  5人 
  ・やっと願いが通じた!・・・  2人

Q4,「ミウラアフロ」は流行ると思いますか?

  ・流行る・・・             4人
  ・流行らない・・・          17人 
  ・ありえない・・・          34人 
  ・「ミウラフロート」なら流行るかも・・・13人
  ・「ミウラフロ」なら入りたい・・・   32人

Q5,どうして、アフロにしたいのだと思いますか?
 
  ・会社や家庭への反抗・・・     39人 
  ・悪ぶりたい・・・         22人
  ・若ぶりたい・・・         19人
  ・自暴自棄の結果・・・       14人    
  ・ダンサー時代の昔の栄光に未だしがみついてるから
                  ・・・6人
Q6,最後に、ミウラさんへメッセージを!
 
  ・「やけっぱちにならないで!」(26歳女・医療事務)
  ・「頭上で焚き火をするの、楽しみにしてます」
                 (32歳男・植木師)
  ・「いつも奇抜なヘアスタイル、参考にしてるっす!
    オレだけはどんなに滑稽になても笑いませんから!」
                 (19歳男・学生) 
  ・「がんばれミウラ~!」(31歳・幽霊部員)

※このアンケートは全てフィクションです。

ピンクプリズナー

  • 2005/07/01 20:00
  • カテゴリー:密告

ミウラさんの頭にカチューシャが加わりました。
月桂樹の葉っぱなどを巻きたい感じです。
次は何が増えるのでしょうか?
とても楽しみです。
幽霊部員です。

前にもちょこっと書きましたが
ソオノさんはピンクがスキです。
冬のシャツもピンクで、夏のポロシャツもピンクです。
その上、そのピンクが夏が近づくにつれて
どんどん濃く、鮮やかな色になっていってます。
別に汗にぬれて、濃くなってるわけではありません。
ピンクを着てる人なんて、たくさんいますが
それは可愛い女の子のお話で
どちらかというと、ソオノさんはイカツイタイプなので
どうしても気になってしまうわけです。
ソオノさんがそんなにピンクを好きな理由は?

  ――いつからピンクがお好きなんですか? 

ソオノ「物心ついた頃から、ピンクが大好きでした。
   ・・・いや、もっと前・・・そう、生まれる前から好きだったのかも
   しれない・・・。
   前世はピンクだったんじゃないかなと漠然と思います。
   よくそんな夢も見ますしね。
   それにピンクを見ると落ち着きますね。

  とにかく昔からピンクの物には惹かれましたね(笑)
  遠足のお弁当にも、鮭のおにぎりかハムサンドをいつもねだっていました。
  母親が『この子はピンクしか食べない』って・・・(笑)
  肉なんかも、まだ生だとしてもピンクじゃなきゃイヤなんですよ。
  他の色も食べなさいって、よく叱られましたね。
  夏はなんと言っても、口がピンクになるイチゴ氷!
  かなり好きですね(笑)
  あと最近のお気に入りは、知り合いのバーテンに
  ボクをイメージして作ってもらったカクテル
  『ソオノーズピンクモア』です。」

  ――好きなのは、物だけですか?

ソオノ「いえ、ピンクの人にもモチロン惹かれます。
   ちょっとほろ酔い・・・あの色には、惚れちゃいますね(笑)
   あとC-C-Bのリュウくんのファンでした。
   その後は、光GENJIのかーくんです。
   彼はピンクが似合いますよね(笑)
   学生の頃はバンドを組んで、ピンクサファイアのコピーを
   してたんですよ。
   その頃です、髪をピンクに染めてたのは・・・
   さすがに就職してからはずっと髪は黒くしてますけど、
   また機会があったら、是非またピンクに染めたいですね。
 
  ――最後に夢を教えてください

ソオノ「夢はズバリ!『サーモンピンク』ならぬ
  『ソオノピンク』って色ができることですね! 
   あとはピンクに包まれて生きる!ことですかね(笑)   

※このインタビューはフィクションです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2005年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

卒業の日に涙は付きもの
2017/03/24 15:24
NEW!
2017/03/17 12:59
もうすぐ春ですね。
2017/03/10 15:09
25周年パーティー
2017/03/03 14:20
サクラサク
2017/02/24 17:37

過去ログ

Feed