エントリー

2007年01月の記事は以下のとおりです。

カエルの子

  • 2007/01/26 20:00
  • カテゴリー:密告

セキネさんのズボンのチャックが開いてました。
幽霊部員です。

本人に教えてあげたら、
「8割開いてるので、ダイジョウブ!」と言われました。
何が大丈夫なのか分りませんが、本人がそう言うなら仕方ないです。
「うちのじいちゃんが、お菓子作る時は必ずチャック開けてたから、たぶん隔世遺伝。」
セキネさんのお祖父さんは、有名なお菓子職人。
(某地方では伝説となっている「サクラサイダー」とか「丸芳露(マルボーロ)」を作った人らしいです。)
いい仕事をするには、チャックを開ける事が必須なようです。
今度は「チャック閉まってますよ。」と忠告します。

隔世遺伝で思い出しました。
ハマダさんのご先祖は宮大工で、鎌倉の鶴岡八幡宮を作った人らしいです。
お二人ともグラフィッカー。
やっぱり遺伝ってあるんだなあと、改めて実感。

このお二人以外にもいるかもしれない…
善は急げです。すぐに調査してみました。
…しかし、遺伝を実感できたのは上の二人だけでした…

・アクザワくん「ご先祖が新田義貞。」
→すごすぎてよく分りませんが、新田義貞はたぶんキャピキャピしてないです。
 イメージが全く違います。

・モリタケくん「お父さんが、カトちゃんによく間違えられます。」
→モリタケくんはカトちゃんには似てないです。というか、そういう質問ではないです。 (ちなみに幽霊部員の祖母(祖父じゃない)は、足尾鉱毒事件の田中正造に似てます)

・クマゾエさん「先祖が漁師らしい」
→クマなのに漁師?

・クニモトさん「母方の祖父は政治家で、父方の祖父は某有名企業のトップ(満州で)」→えええええ!?
「メイドもいたそうです。」
→クニモトさんとメイド!?
「でも先祖は海賊みたいです。」
→こっちも、えええええ!?
(ちなみにオザキさんの先祖も海賊でした)

調査後の感想。
遺伝なんて、本当は無いのかも…

ミスマリック

  • 2007/01/19 20:00
  • カテゴリー:密告

アクザワくんの住居は、46階ではなくて、36階でした。
訂正しろと怒られたので、訂正します。
増えたんだからいいのにね。
幽霊部員です。

マジックが出来る某携帯ゲームソフトを買いました。
おうちで練習して、早速会社でお披露目。
3階の女の子たち(ショウジさん、イワブチさん、シミズさん)には、
「すごーい!」
「どうなってるの?!」と大うけ。
とても気持ちよく、マジックを披露。
これに味をしめて、4階でウスイさんとトクナガくんをお客にやってみました。
3階と同様の反応が返ってくると思ってたのに、

「うーん・・・」
うなる二人。
3階では「きゃー!」ってなったのに、これはどういう反応?

「おかしい・・・」
何が?これマジックだもん。

最後には、
「ちょっと貸して!」と私のゲームとトランプを取り上げようとするありさま。

「幽霊部員がそんな器用なコトできるわけがないから、
タネが絶対あるはずだ!」

タネは絶対あるから構わないけど、一言多いです。

あんなに練習して、みんなが喜ぶと思ってがんばったのに、
楽しそうな雰囲気にはほど遠いこの状況・・・

最後に、トクナガくんにトランプの秘密を暴かれ、
そこで初めて喜んでいた二人・・・

もう絶対やらない。

コラボレーション

  • 2007/01/12 20:00
  • カテゴリー:密告

ブルーブックリポートに代打が登場してました。
キクチさん、密告も代打してください。
担当KはキクチのK。
今年も出来る範囲で暴露していきます。
幽霊部員です。

というわけで、交渉大成功。
キクチさんが書いてくれることになりました。
ブルーブックリポートとの初めてのコラボレーション(?)
よろしくお願いします!

・・・というわけで(?)、なんか、なし崩し的に召喚されましたキクチ(仮名)です。
ブルーブックリポートに続き、またもや無責任な代打が告げられたようですが…
しかし、密告ってフツーに名前バレしてるじゃないですか、いつも。
上のほうで「出来る範囲で暴露」なんていってますが、
少なくとも本人確認とっていないですよ、今回。(※本当です)
これってどーなんでしょう!?
そんな、コナンくんは工藤新一ですよ~(すごいネタバレ)とか平気で言えちゃいそうな幽霊部員さん。
…そういえば幽霊部員さん自身の正体って、ここで明かされていましたっけ?
この機会に暴露しちゃってもいいですか?
いいですよね。もちろん無許可で。ねぇ、オ

戻ってきました。幽霊部員です。
私の正体が、実はブログの女王「眞鍋かをり」でした!とか、
新ブログの女王「中川翔子」でした!とか、
そんなびっくり仰天なコトには絶対ならないので、やめておきましょう。
暴露したところでつまらないです。

この展開にちょっと味をしめました。(らくちん)
次は誰にしようかな・・・

新年の課題

  • 2007/01/05 20:00
  • カテゴリー:密告

あけましておめでとうございます。
今年も密告をどうぞよろしくお願いします。
幽霊部員です。

楽しみにしていたお正月休みも、とうとう終わってしまいました。
でも、また明日から3連休。
せっかく休みボケから持ち直したのに、またボケボケしそうです。

そういえば、1ヶ月後にはバレンタイン・・・
毎年毎年辛い思いをしてきたので、
自分がいなくなっても困らないようにと、
スガワラさんがビンゴゲームを置いていってくれました。

順を追って説明すると・・・
以前は女子人数がとても少なかったので、
(例:女子4人に対し男子40人)
日ごろお世話になってる皆様に豪華なチョコレートをプレゼントすることが
出来なかったわけです。
で、本当に本当に心苦しいのですが、
お金をかけずに、心が伝わる方法を毎年毎年考えておりました。
安い毛糸で編んだ手編みのマフラーみたいなものですね。
去年から女子が少しづつ増えてきたので、
本当だったら手編みじゃなくても、
高価なカシミアのマフラーを買えばいいはずなんですが、
何故か、高価なカシミアの毛糸でマフラーを編もうとする私たち・・・
その高価な毛糸がビンゴゲームなわけです。
意味・・・伝わりましたか?
つまり、全員分チョコを用意して皆に配ればそれでいいのに、
どうしてビンゴゲームを必要とするのでしょうか?ということです。

・・・あれ?それ以前にビンゴゲームをどうやって行なえばいいのでしょうか?
以前は、形は違えどくじ引き方式だったので、個別の対応が可能でした。
でも、ビンゴゲームをするとなると、
全員集めて、番号読み上げて、「ビンゴ!」と叫ばれ、
壇上に上がってもらわないといけないじゃないですか。

「自分がいなくなっても困らないように」
スガワラさん・・・
新たな難題勃発で、より一層困っています。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2007年01月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

バレンタインデー
2017/02/17 17:45
冬限定
2017/02/10 14:14
ドボドボ
2017/02/06 17:21
お受験です!
2017/01/27 17:40
週末寒波
2017/01/20 16:04

過去ログ

Feed