エントリー

2007年03月の記事は以下のとおりです。

2週間前の日記のはず

  • 2007/03/30 20:00
  • カテゴリー:密告

ホワイトデーのこと、すっかり忘れてしまいました。
幽霊部員です。

でも約束は守らないといけないので、ちゃんと書きます。

<スギヤマくん納豆返し>
納豆チョコをバレンタイン時に貰ったスギヤマくんですが、
ホワイトデーのお返しは「納豆おかき」でした。
ちゃんとネタを仕込んでくれたようです。えらい!

<フクマルくん裏切り者事件>
フクマルくんはホワイトデーにお返しをくれました。
でも、プログラマーのホワイトデーお返し状況を知らない、
入社2年目のフクマルくん。
他の先輩プログラマーから、大ブーイング。
ヤマキさんやシトウさん、コダイラさんはもちろん、
ワキガワさんやイシバさん、ソオノさんからも
「抜けがけするなー」とか、
「何を狙っているんだ!」とか、
「なぜ『先輩の分も買っておきました』という優しさがないんだ!」とか、
「普段は空気が読めないくせに、ナニ気を利かせているんだ!」とか、罵倒の嵐。
いいことしたのに…でも素直にかわいそうと思えないのはなぜでしょう?

完敗に乾杯

  • 2007/03/23 20:00
  • カテゴリー:密告

ネタもなければ時間もない…
今日はさぼらせてください。
幽霊部員です。

「ホワイトデーの詳細は次回!」なんて、前回の密告に書いといて
約束を破ってしまいます。
すみません、すみません。
私の負けです。何と闘っていたのかはわかりませんが、とにかく負けです。
ごめんなさい、ごめんなさい。

というわけで小ネタで勝負。
イシバさんがお金持ちのお坊ちゃんだということを、初めて知りました。
6年くらい全く知りませんでした。
どこがお金もちかと言うと、なんと3LDKに一人暮らし。
それも両親の持つマンションに、タダ住まい。
その上、会社から自転車で通える距離。(これはあまり関係ない)
石場さんに「一緒に住んでもいいですか?」とお願いしたら、
あっさり「ダメです」と断られました。
惨敗です…
今週は惨め…

引退宣言

  • 2007/03/16 20:00
  • カテゴリー:密告

昨日のブルーブックリポート…
復讐におののいている幽霊部員です。

それよりも…
「キャッツアイ」と「幽霊部員」、
二つ単語を並べられて、「幽霊部員」という名前のカッコ悪さに愕然。
私も、素敵な著名なアニメのキャラクターに例えられたい。
…と思ってみましたが、出てくるのは、どうせ、きっと、
聞かなければ良かったと思うようなキャラばかりだと、
簡単に想像がついたので、あきらめました。
実際、「サザエさんに例えたら、フネさんですよね。」(byトクナガ)
と言われたばかりの幽霊部員です…

そうそう、今週はホワイトデーがありました。
入社してウン年。(隠しているわけではなく、即座に計算が出来なかった)
長年の努力の結果が実を結び、今年は更なる大量のお返しが!
男子スタッフの皆様、本当にありがとうございます。
もう思い残す事はありません。
私たちは、来年から普通の「バレンタイン」に戻ります!
と、突然の引退宣言をしてみました。
…実は、去年あたりから、女子スタッフも増え、当然男子スタッフも増え、
いろんな意味で負担が増えた事が、本当の理由です。
なんて言ってますが、
キャンディーズだって、千葉美加だって、浅田美代子だって、
真行寺君江だって、新加勢大周だって、
結果復帰してるので、まだ分かりません。
来年をお楽しみに。
(ホワイトデーの詳細は、次週に続く!)

本音が知りたい

  • 2007/03/09 20:00
  • カテゴリー:密告

テレビでさとう珠緒ちゃんを見ました。
アクザワくんに似ていることに、気が付きました。
幽霊部員です。

顔とか声が似てるわけではなくて、
しゃべり方とか、テンションの高さとか、言ってることとか
所謂、キャラ作りの部分です。
アクザワくんが目指していたものは、これだったんだと深く納得。
今まで気付かなかったことに謝りたいです。ごめんなさい。

スギヤマくんの机の上に雑誌「SPA」を発見。
何の記事に興味があって買ったの?これ?それともこれ?
「違います…これです。」
指差した記事は、とても普通の記事だったので、つまらないーと
ホンマくんと二人でブーイング。すると…
「これは興味あります…」
めくられたページには、ほしのあきちゃんが勧める『オンナの「建前←→本音」翻訳辞典』が…
「これは買おうと思ってるんです。」
スギヤマくん…そんなキャラじゃないのに。
買ったら見せてね。
※今日聞いたら、既に買ってました。

ひとりぼっちはつまらない

  • 2007/03/02 20:00
  • カテゴリー:密告

アクザワくんが、感染性の高いインフルエンザにかかりました。
噂が大きくなり、今では近づくと相当やばいこと(ここでは言えない)に
なるらしいとなってます。
幽霊部員です。

お昼休みにオリジン弁当にいってみました。
すると、珍しくオオタニくんが一人でいました。
いつも、トクナガくんとモリタケくんと一緒にいるはずなのに…
どうして?
「モリタケがお金なくて、トクナガも食欲ないからコンビニでいいって言ったんで…」
一人でさびしいね。
「いや、そんなことないですよ。」
いつもクールなオオタニくん。
でも…
「特盛弁当でお待ちの方~」という店員さんの声に
「はいー」とオオタニくん。
トクモリ弁当?トク(ナガ)モリ(タケ)弁当!
やっぱり、さびしかったんだね…

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2007年03月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed