エントリー

2006年10月の記事は以下のとおりです。

まずはリサイクルから

  • 2006/10/27 20:00
  • カテゴリー:密告

ちょっと前まで流行っていた時には、何でもなかったのに、
かなり出遅れて風邪をひいてしまいました。
幽霊部員です。

病院があんまり好きではないので
(待たされた挙句「風邪ですね」と分かりきったことを言われるのがすごく嫌)
市販の薬とかユンケルだけで治そうと頑張っているのですが、
イワブチさんから毎日、
「お医者さんに行った?行かなきゃダメ!」と優しく諭されます。
そして、毎日謝っている私です・・・
「うるさいですか?でも(私は)管理部ですから、これも仕事なんです。」
管理部って、健康の管理も入ってたんですね・・・
知りませんでした。

そういえば、イワブチさんが
「本格的にヨガをやりたいんです。」と息巻いていました。
でも、部屋が狭くベッドが邪魔らしいです。
「狭いスペースしかないから、こんな感じで変な体勢でしか出来ないんです。」
こんな感じの体勢は、ジェスチャー付きでしたが、確かにすごく変な体勢。
だから首痛めちゃったんだね。
というわけで、今ベッドを貰ってくれる人を探しています。
●シングルベッド
●引き出しと収納可能なスペース付き
●定価15万円
●低反発のマットレス
●マットレスがすごくいいらしい
●「ちゃんとキレイに使ってます」だそうです。
欲しい方は、イワブチさんまでどうぞ。

愛は地球を救う

  • 2006/10/20 20:00
  • カテゴリー:密告

11/20に発売予定の10周年ファンブック(延期しちゃいました。ごめんなさい。)、
総ページ数が256ページ。
ソオノさんから「プログラマー的にとてもいい数字です。」とほめられました。
幽霊部員です。

先日、電車の中でソオノさんとバッタリ出会い、お話しました。
疲れた顔をしていたので、
泊まりだったんですか?と聞いたところ「そうです」との返答。
徹夜で大変でしたね、お疲れ様でした。と労いの言葉をかけたのに、
「徹夜じゃないですよ。」とソオノさん。
え?だって、徹夜だって言ったじゃないですか、さっき。
「言ってないですよ。」
会社に泊まったんですよね?
「ああああ、泊まったけど、会社で寝たので徹夜じゃないです。」
ソオノさん・・・ただの社交辞令なんだから、
そこはお茶を濁してもらいたいトコロです。

その後も、「幽霊部員さんは、どこに住んでるんですか?」と聞かれたので、
田園都市線ってわかりますか?と答えたのに
「京王線ですか?」とソオノさん。
田園都市線って言ってるじゃないですか!?

どうにも会話が噛み合わない日でした。
泊まり明けで疲れていたのかなあと、その時は思いましたが、
よく考えてみるとソオノさんとの会話は、いつもこんな感じです。
他の人と話している場合を見ても、こんな感じです。

イワブチさんが、環境問題について熱く語り始めました。
「密告されちゃいますか?」と心配そうに言ったあと、
「・・・でも、これは是非書いてください。」と強気の発言。
なんでも、人間が滅びた後はでっかいイカが地球を支配するそうです。
アフターマンってやつですね。
「このままじゃ、いけない!」
とイワブチさんが言ってました。
「ひとりひとりの努力が地球を救うんです!一緒に頑張りましょう。」
とも言ってました。
でも何でイカなの?
「それは分かりません」
イカは海から出るの?
「それも分かりません」
イカであることは、どうでもいいようです。
この後も、地球を救うためにはどうすればよいかを長く長く語っていました。
私は環境問題よりも、イカが気になります。(怒らないでね、イワブチさん)

幸せは歩いてこない

  • 2006/10/13 20:00
  • カテゴリー:密告

こんなに寒くなったのに、イワブチさんの家にゴキブリが出ました。
ハッと気づいたら、ゴキブリが一匹腕に乗っていたそうです。
現在も悪戦苦闘中。
幽霊部員です。

今週、そのゴキブリ一匹のため、
「家に帰りたくない・・・」
「家でご飯食べたくないから、付き合ってください。」
「ゴキブリに隙を見せちゃいけないと思って、
昨日は徹夜だったんです。」
来週は大丈夫でしょうか?

そういえば、オザキさんが肺炎になりました。
これで二人目です。
先にかかった、一人目の肺炎がうつったのかと思いきや、
独自ルートで入手した「感染する肺炎」でした。
熱が38度あるにも関わらず、とても元気そうです。(もう治った)

「オザキさんは、不幸ではなく不運なんです。」
イワクロさんから訂正が入りました。
確かに、こんなに不運でも不幸せな感じはしません。

家に季節はずれのゴキブリが出てしまった
もう一人の不運者、イワブチさんも一緒。
子供の頃、林の中で犬に追いかけられたことがあるそうです。
お友達が他に2人もいたのに、イワブチさんを狙い撃ち。
逃げ回った挙句、お尻を噛まれました。
狂犬病のでっかい注射も、お尻に2本打たれました。
それでも、「犬を嫌いにはならなかった。」そうです。
不運だけど、これを不幸だとは思わない・・・
イワクロさんの一言で、二人を改めて見直しました。
立派だと思いました。

追記:
イワブチさんは同じく子供の頃、
カブトムシが足にしがみ付いていたこともあるそうです。
犬といい、ゴキブリといい、カブトムシといい、
もしかしたら、不運とかではなく、
ただ単に動物や虫に好かれやすい人なのかもしれません。

回る回るよヨーヨーが回る

  • 2006/10/06 20:00
  • カテゴリー:密告

イワブチさんと岩盤浴に行けませんでした。
幽霊部員です。

先週はパワーボールが流行っているとお伝えしましたが、
今週はヨーヨーが流行っているようです。
カワヅさんとアベさんが、頑張って練習している姿をよく見かけます。
今週月曜日には、上下させることも出来なかったカワヅさんが、
スリープという下で空回りさせる、基本技が出来るようになってました。
アベさんにいたっては、練習しすぎて中指を痛めたそうです。
テーピングされた中指が、痛々しく、
「何故そこまで・・・」という気持ちになります・・・

このヨーヨー流行で、いろんな人がヨーヨーが得意であることが発覚しました。

<ヨーヨーチャンピオンその1 ノトさん>
当時400回程度の世界記録があった「手前で繰り返しクルクル回す技(ループ・ザ・ループ)」にチャレンジ。
世界記録を超えた時、さてビデオを回そうと思ったら、
世界のどこかで既に600回を超えた人が出現。
静かにヨーヨーを置いたそうです。
恐らく、その時点で世界記録を出していたら、
彼は世界のヨーヨーチャンピオンとなり
ここにはいなかったことでしょう。

<ヨーヨーチャンピオンその2 オオクボさん>
スズキさんが、ヨーヨーチャンピオンであることは、随分前の密告で書きましたが、
オオクボさんもヨーヨーチャンピオンでした。
アベさんのヨーヨーを借りて、
「犬の散歩」をするオオクボさん。
「ブランコ」をするオオクボさん。
「つなわたり」をするオオクボさん。
「エレベーター」をするオオクボさん。
こんなに、活発に動くオオクボさんを見たのは初めてです。
ちょっと感動しました。

<ヨーヨーチャンピオンその3 シャチョウ>
「子供の時は得意だった!一通り出来た。」と言ってました。
本当かどうかは、まだ未確認。
今度、見せてもらいます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2006年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

暑中お見舞い申し上げます
2017/08/04 14:57
暑さに負けない漢字ドリル
2017/07/21 16:15
謎の現象
2017/07/14 12:40
織姫様へ
2017/07/07 14:32
漢字ドリル再び
2017/06/30 16:04

過去ログ

Feed