エントリー

グレイさん

  • 2006/05/19 20:00
  • カテゴリー:密告

おでかけした時にモリタケさんが撮った写真。
写っているのはコバヤシさんばかり。
ピントがあっているのはコバヤシさんばかり。
他にも人はいっぱいいたのに。
幽霊部員です。

ずっとコバヤシさんばかり見てたってことですよね?
「違いますよ。
みんなのいるところにコバヤシさんが常に寄り添っているのですよ。」
とモリタケさん。
美しき(ちょっと歪んでるけど)上司への愛かと思ってましたが、
西岸良平のマンガにそんなのありましたよ。
たくさん人がいるところを写真で撮ると、
どの群集を撮っても毎回同じ人が写っているんです。
疑問に感じた主人公が宇宙人だと推測、
証拠を集めていくうちに殺されてしまうんです。
そういえば、同じ日にアクザワさんのウィルコム(PHS)の液晶画面が割れました。
銃弾でも受けたかのような放射線状に・・・
胸のポケットに入れておいたウィルコム・・・
アクザワさんは、「ウィルコムが僕の命を救ってくれたんです。」と言ってました。
「液晶が割れただけで、ポケットに穴空いてないし、何の衝撃も無かったんですけどね。」
と笑ってましたが、それこそが宇宙人の仕業では?
きっと、その日に何かを見てしまったんですよ。
危ない!モリタケさん、早くその席離れて!(後ろの席はコバヤシさん)

ページ移動

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

過去ログ

Feed