エントリー

想い出チョコチョコ

  • 2008/02/08 20:00
  • カテゴリー:密告

来週はバレンタインデーですね。
シライさんにバレンタインの思い出を聞いてみました。
幽霊部員です。

高校生の時に、好きだったバイト先の店長に渡すため、
手作りチョコケーキを作っていたそうです。
当時も何かと忙しかったため、
数日かけて想いも込めて、ちょっとずつちょっとずつ…
前日にようやく完成し、味見したシライさん。
「ばっちり!」とその出来の良さに大満足。

翌日…
せっかくのバレンタイン当日なのに、
ひどい腹痛のため、病院に駆け込んだシライさん。
「夢の中まで痛くて、死ぬ夢を見たくらいの激痛なんです…」
お医者さんに原因を聞いたところ、
「食あたりですね。何か悪いもの食べましたか?」

やっぱり…『数日かけて』の部分で、すでにオチ見えてました。
でも改めて聞きます。
原因は何だったの?
「味見したチョコケーキです!
下のスポンジが時間かけ過ぎて傷んでたみたいなんです…
味見しないで渡してたら、大変なことになってました。」
うん、『好き』って気持ちを伝える以前の問題だよね。
「安心してください。
あれから、手作りチョコは渡したことないです。
毎年バレンタインが近付くと、毎年あの痛みがよみがえるからです…」
それがいい!
だって、たとえ『数日かけて』に気を付けていたとしても、
シライさんなら、何かしでかしそうだもん…
いつか、嫌な思い出が塗り替えられるような
バレンタインがシライさんに来ることを祈ってます…

ページ移動

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

はじめました
2019/07/19 18:42
思い出は芋づる式
2019/07/12 14:06
ネタが無いなら作ればいいじゃない
2019/07/05 18:00
猫との遭遇
2019/06/28 12:23
鳥になる
2019/06/24 13:59

過去ログ

Feed