エントリー

シュレッダーにかける思い

  • 2013/06/07 17:13
  • カテゴリー:密告

梅雨入りした割りには雨が降りませんねー。
また改めて梅雨入り発表し直すかも…と天気予報で聞きましたが、
それって意味があるのかな…と密かに思っている中堅部員です。

さて、本日はそんな梅雨入りに全く関係のないお話です←

中堅部員の所属する管理部には、色々と破棄しなければならない物が集まります。
主に書類やデータを焼いたディスクなどなど…。
そういった物を破棄、すなわちシュレッダーするのも管理部の仕事な訳で。

書類はいわゆる業務用の機械でシュレッダーにかけますが、
実はディスク用のシュレッダーという物もありまして。

その名も……

CDクラッシャー!←なんとなく!マークを付けてみる。

でもクラッシャーと言ってる割にはディスクを粉々にする訳ではなく、
ディスクの両面にブツブツを打ち込んでディスクを読み込めなくする…
という技を持ったコンセント式で小さめの機械です。

そんなCDクラッシャーでいつものようにディスクをシュレッダーにかけていたときの事。
普通ならディスクを焼いた日付だけが書かれている表面に、
何故か×印が書かれたディスクを発見。

あぁ、きっと忙しくて疲れて焼き間違えちゃったって事ですね…。

と、心の中でつぶやきながらディスクをシュレッダーにかける中堅部員。

そしてその数枚あとに、またもや何か書かれたディスクを発見。

『ミスw』

そしてさらにその次のディスクに。

『ミスww』

……なんかもう忙しくて間違えすぎて笑えてきちゃったのかな…。

と、これを書いたスタッフを若干心配に思いながら、
そのディスクもシュレッダーにかける中堅部員なのでした。

ページ移動

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed