エントリー

カテゴリー「密告」の検索結果は以下のとおりです。

繰り返し一倒

  • 2010/11/14 18:15
  • カテゴリー:密告

一度あることは二度ある。
二度あることは三度ある。
幽霊部員です。

今週は、会社でインフルエンザの予防接種がありました。
毎年恒例なので、もう聞きあきたという感じかもしれませんが、
予防接種といえばトククラくんです。

というわけで、トククラくん予防接種直後に様子を見にいってみました。
トククラくーん、もう倒れた?

「まだです。」と左腕をさすりながらトククラくんが椅子に座っています。
まだ倒れてない…
いつもなら、もう床に横になっているのに。
社長室に運ばれているのに…

「なんか、今年は大丈夫そうです。」と、なぜか余裕な表情のトククラくん。
そんなわけない。また来るね。

数分後。
もう倒れてるかなあ?
改めて、トククラくんのところに行ってみました。
あれ?あれ?普通に仕事してます。
今年は本当に大丈夫そうです。
なんとなく、やりきれない思いを胸に、その場をあとにしました。

そして翌日。
ホワイトボードでトククラくんの名前のところを見ると…
『お休み(体調不良)』

年を取ると、筋肉痛も時間が経ってからなるという話ですし、
トククラくんも、そろそろ30代ですし、
そういうことかと、すっきりした気分で、
今年のイベント(予防接種)を終えることができました。
よかったです(?)

2000円の使いみち

  • 2010/11/06 00:17
  • カテゴリー:密告

今日の朝、ノーメイクで出社したら、
サトさんに「徹夜だったんですか?」と聞かれました。
そしてさっき、オオクボさんにも「寝起きみたい」と言われ、
来週からは、小奇麗にしようと決意した次第です。
幽霊部員です。

そろそろ忘年会の季節です。
去年の忘年会は大変盛り上がったようなので、
今年もやることになりそうです。
また、くじ引き大会もやりたい感じです。

さて、去年の忘年会を振り返っていたところ、
「去年は、くじ引き大会に2000円カンパして、
2000円のスタバチケットが当たったんですよね…」
と、シシクラさん。

「なんか微妙ですね…」
と、サトさん。

「そうなんです。当たらなかったより微妙なんです。」
と、シシクラさん。

「たぶん、2000円であることが分かるところも微妙なんですよね…」
と、私。

「『当たった』というより、『買った』気分だったんです…」
と、シシクラさん。

今年は気をつけようと思いました。

寒さ対策

  • 2010/10/29 22:20
  • カテゴリー:密告

寒い。寒いです。
幽霊部員です。

トクナガくんが
「最近、寒くなってテンション低い」
と言ってましたが、私も寒いと悲しくなります。
なぜか、シクシクと悲しくなります。
会社は暖かいので悲しくなりませんが、
家に帰ると、とても寒くて悲しくなります。
ちなみに暑いのはイライラします。
イライラとシクシク、どちらがいいかって言われたら、
私は迷わずシクシクを取るので、頑張って我慢しようと思います。

さてさて、どのおうちもそろそろ暖房をつける季節になりましたが、
先日、シライさんがとても素敵な発見をしたようです。

「聞いてください!すごい事に気付いたんです。」
どうしたの?
「エアコンって、暖房にもなるんですね!
私、クーラーだけかと思ってました。」
ハロゲンヒーターなんて目じゃないくらい暖かいと、
エアコン買ってよかったと、
嬉しそうに話してくれました。
「夏に命の危険を感じましたが、冬はもうこれで怖くないですね!」

25年くらい前に、冷暖房兼ね備えたエアコンが、
自宅に設置されていた私にとっては、
25年それを知らなかったシライさんが驚きですが、
毎日、新しい発見ばかりで楽しそうなシライさんは、
驚き以上にうらやましい限りです…

交渉のコツ

  • 2010/10/22 22:07
  • カテゴリー:密告

密告のネタがないのと、
忙しいのとで、今日は密告書けないなあと混迷しているところです。
幽霊部員です。

キクチさんに出くわしたので、いい機会とばかりに相談。
今日の密告書いてくれませんか?
「やだ。」
即答でした。
ひどい、ひどすぎる。
「ぼくも忙しいもん。(理由は割愛)」
私の方は忙しいうえにネタがないんですよ!
「じゃあ、対価交換で。密告を今日書く代わりに何してくれる?」

うーん。うーん。
今の私は空っぽで、何も与えてあげることが…
あ、二か月後なら空っぽじゃないかも。
二か月後に、BBRを代わりに書きますよ。
「交渉決裂。」

BBRじゃ、ダメでしたか…
じゃあ、なんだったらよかったんだろう…

また同じことが起こりそうなので、考えておきます。
(密告のネタ考えた方がはやいけど)

「木曜日がいいね」と君が言ったのに~遅延記念日

  • 2010/10/16 21:06
  • カテゴリー:密告

今日は土曜日です。
幽霊部員です。

この密告を書き始めてから、
いったい何年になるのか、数えたくないのでよくわかりませんが、
初めて落としてしまいました。
いつも納期ぎりぎりですが、
間に合わなかったなんてことは一度もなかったと思います。
(もしかしたら記憶にないだけかも…)
ですが、昨日、初めてそれをやりました。
理由は、とってもとっても忙しかったから…
そして今日、ゆったりとした気持ちで、これを書いてます。

ちょっと開き直り気味でスタートしてみましたが、
心は反省の気持ちでいっぱいです。
すみません。

言い訳をしたいので、昨日の私のタイムスケジュールを書いてみます。

12:00出社。
風邪をひいたのと電車が遅れてたのを合わせて、1時間の遅刻。
この時点で、既に今回の事件を暗示している。
しかし、お昼休みを返上すればなんとかなると気持ち的にはまだ余裕。

12:30打ち合わせに呼ばれる。
これも毎週の出来事なので予定通り。まだ大丈夫。

13:00お仕事する。
本来であれば昼休み時間。でも遅刻分の細かいお仕事を片づける。

14:00続けてお仕事する。
本来であれば出なきゃいけない打ち合わせをドタキャンしてお仕事をする。
何か嫌な予感を察知したのかもしれない。

15:00来客。
予定の打ち合わせ。これもへいき。

16:00打ち合わせに呼ばれる。
そう、これ!これが予想外。1時間半にわたる打ち合わせ。
18:00に外出しなきゃいけないのに、
そして、この2時間に密告書こうと思ってたのに!

18:00外出。
そして直帰。

SCEの担当Tさんに、
「だから木曜日に提出しましょうって言ってるのに…」と
言われそうですが、その通りですと改めて納得しました…

言い訳じみた、開き直りじみた、
内容となりましたが、反省してます。すみません…

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed