エントリー

カテゴリー「密告」の検索結果は以下のとおりです。

笑いのツボ

  • 2009/03/06 22:05
  • カテゴリー:密告

キクチさんから
「今年のホワイトデーは、12日?16日?」と聞かれました。
14日です。
幽霊部員です。

違いました。
14日は土曜日なので、いつお返しを渡すのがいいのか?という質問でした。
(最初からわかってた)
バレンタインが16日だったから、ホワイトデーも16日になるけど、
余裕をもって、12日から16日の間です。
と、シミズさんには伝えてます。(シミズさんが受け取り&仕分け作業担当)
というわけで、スタッフの皆様、
よろしくお願いいたします。

ソオノさんが、突然笑いだしました。
どどどどど、どうしたんですか?大変怖いです。
「ユアサくんからお願いされてた仕事が終わったので報告したら、
IPで『素早い対応ありがとうございました』という返答が来たんです。
…ウフフフフフ…」
………で?
「すごい放置していたのに『素早い』だし、
『素早い』っていうのも、あんまり使わないですよね…ククククク…」
………ええ。
「あれ?面白くないですか?
すごい面白くて、ツボにはまっちゃって…ウヒャヒャヒャヒャ…」
ずっと笑い続けてるソオノさんでした。
私は、そんなソオノさんの方が面白いです。

5分で時効

  • 2009/02/27 21:30
  • カテゴリー:密告

雪がやっと降りました。
でも、もう止んでしまいました…
幽霊部員です。

「ハリー・ポッター」を全巻読み終わりました。
やっと読み終わったよー!と、トクナガくんのところに喜び勇んでいきました。
(半年前の『密告』参照)
感動を語り尽くしたいというテンション高めの私の状態に反し、
既に内容を忘れかけてるテンション低めのトクナガくん。
彼の中のハリポタブームは去ったらしく、
「困ったなあ」的雰囲気をバンバン感じますが、
遠慮せずに話つくします。
だって、半年前は私がその立場だったんだもん。
ネタバレだってされたんだもん。

さて、のんびり、ぼへーっと、ふわーっと、でれーっと、
いつもの雰囲気でお届けしてますが、
実は提出が近いので、今日の社内はかなりのピリピリムード。
シトウさんが怒鳴ってたり、ヤマキさんが怒ってたり、
かたわらで、こっそり密告書いてます。

そんな中、事件勃発!
まだ帰っちゃだめですよー的アナウンスをしていたはずなのに、
さきほど、間違えて某スタッフが帰宅。
あれ?あれ?帰ってよかったのかな?
いや、いけないよね…
即効チクってみました。
モリタケくんがダッシュで追いかけました。
そして今戻ってきました。
どうだった?
「ダメでした。ホシは自宅に逃走しました。」
せっかく(?)起こった事件は一瞬で迷宮入り。
残念…

その某スタッフ…本人の名誉のため、
誰かはナイショにしときます。

バレンタインハウス

  • 2009/02/20 22:02
  • カテゴリー:密告

バレンタイン終わりました。
幽霊部員です。

結局、今年のバレンタインは宝探しにしてみました。
会議室に番号札を隠して、それを見つけてもらうというやつです。
昔々、我が家のお年玉が宝探しでした。
家中に隠された、500円玉や100円玉、10円玉、5円玉を入れたポチ袋を
姉妹3人で探すのです。
真ん中の妹が容量が悪く、一つも見つけられずに泣き出して終了。
これが毎年お正月のパターンでした。
さすがに大人の男子が泣き出すとは思えないので、
うん、たぶん大丈夫。

さて、決行日。
せっかく、いろんなところに隠したのに、
なかなか探してもらえません。
フレッシュな15人の女子と、そうじゃない女子3人…
(私と○○さんとヨシダさん。かろうじてショジさんはフレッシュに入れた。
フレッシュじゃないはずのヒキさんは遅刻。)
…がいる会議室では、ピュアな男子は確かに引いてしまうかも。
失敗したかなあ…でもそんなときのために、ちゃんと手段はうってありました!
段ボールでお菓子の家的なものを作り、
そこにナカヤマさんを入れ、じゃんけん大会です。
可愛い可愛いハートマークの窓から覗くナカヤマさんの笑顔が
一層チャーミングさを引き立てます。
そんな段ボールハウスに長い行列。
宝探しバレンタインが、じゃんけんバレンタインに変更。
違う!これではダメだ。
短い時間にこの行列をさばくのはつらいし、
その上、ナカヤマさんがじゃんけん弱くてどんどんチョコが無くなっていきます。
これじゃいかん!とナカヤマさんを救出。
通常(?)の宝探しに戻りましたとさ…めでたしめでたし…

と、ようやく終了。
あとは、遅刻やお休みの皆様に配るだけ。
皆様おつかれさまでした。

で、昼過ぎ。
ナカザワさんが…
「会議室の宝探し、全然見つからないよ。やるなあ!見事な隠しっぷりだよ。」
いや、あの、ナカザワさん…遅刻してましたよね…
………それ片付けたあとです!!

誘惑スギスギ

  • 2009/02/13 21:57
  • カテゴリー:密告

テレビで聞くところによると
「今年のバレンタインは土曜日だから、義理チョコ渡さなくていい」とか、
「今年は逆チョコがあるらしいから、やらなくていい」とか…
え?そうなの?そういうシステムなの?やんなくて良かったの?
幽霊部員です。

気がつけば、もう8時。
そろそろ担当Tさんから催促の電話がかかってきそうです。

さて書かなきゃなと思ったところに、スギヤマくんがやってきました。
そういえば…
イシイさん「スギヤマさんの怒ったところが見たい。」
(普段は怒らないスギヤマくんにおねだり)
とか、
イシバさん「僕の作ったムービー(作ったのはシステム)が、
なんでこんなに○○なの?もっと○○してよ。」
(スギヤマくんが決めてることじゃないので言いがかり)
とか、
イシイさん「スギヤマさんは、シングルマザーに反対なんだよね。」
(ほんとは違います。)
とか・・・
こんなふうに、スギヤマくんをいじめてるイシイさん、イシバさんの
石&石コンビを思い出しました。

これ幸いと、ちょっと真似してみました。
なんか密告のネタ考えて。
「え?無理です。」
何でもいいです。
「何でもいいと言われても…」
今日あった楽しかったことは?
「楽しかったこと…?」
今週は何がありましたか?
「毎日、同じようなことの繰り返しで…」
さびしいことを言うな!!!!
「そういえば、まだ書いてないんですか?」
あ…責めるスギヤマくんだ。立場逆転。
「もう、書かなくていいんじゃないですか?」
甘い言葉をささやくスギヤマくん!!!?

まさか、スギヤマくんが私に密告をさぼるよう悪の道へと誘惑するなんて…
なんか違う流れになってきたので、これで終了。
イシイさん、イシバさんに鍛えられたせいか、
簡単にはいかないことが分かりました。
悔しいので、また挑戦します。

デジャブ

  • 2009/02/06 20:12
  • カテゴリー:密告

昨日、メディア・ビジョンの開発タイトル「遠隔捜査」が発売されました!
宣伝です。
幽霊部員です。

今年もバレンタインの季節となりました。
ぼへーっとしてたら、あっと言う間に2週間前(月曜日に気づいた時点)です。
「やべえ、まじやべえ!今年はどうすんっすか?!」
自分に自分で質問します。で、自分で答えてみます。
どうしようかねえ。
「普通、1か月前くらいから考え始めるじゃないっすか?!
なんか、アイデアあるんっすか?」
えっと…ある…かも。
水槽を会議室に持ち込んで、水にチョコ浮かべて『チョコ(金魚)すくい』!
あと…
大会議室のテーブルをビリヤード台に見立てて『チョコ(ビリ)ヤード』。
穴に落とせたチョコをもらえるの。
それと…
竿の先に籠つけて、チョコを投げ入れて、
入ったチョコだけ貰える『チョコ(玉)入れ』。団体戦でもOK。
まだあるよ…
チョコを並べて空気銃で撃たせて『チョコ(射)的』
頭にチョコ付けて、あばれ馬の上に乗って、落ちなければチョコがもらえる『チョコ(ロ)デオ』
疾走する馬上からチョコに矢を射る『チョコ(やぶ)さめ』
チョコを並べて球をゴロゴロころがして、倒れたチョコを貰える『チョコ(ボー)リング』
チョコ、潰れちゃうけどね。

「…ふざけてますよね?っていうか、これやって面白いんですか?」
………そうだよね。
月曜はこうして眠れない夜を過ごしました。(実際はぐっすり熟睡)

翌日。
ヨシダさんから呼び出されました。
「今年のバレンタイン、どうするんですか?」
ああ、昨日のは正夢ならぬ正妄想だったか…
そして、繰り返される昨日の一人やり取りでした。

ユーティリティ

2022年05月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

過去ログ

Feed