エントリー

カテゴリー「密告」の検索結果は以下のとおりです。

ビューティフルエンザ・マンデー

  • 2009/01/23 22:25
  • カテゴリー:密告

ナカヤマさんが3階に移動しました。
3階に移動したらスカートとかはいて、
かわいい服を着てました。
4階にいたときは、そんな恰好したことなかったのにー
ブーブー。
幽霊部員です。

そいえば、そろそろナカヤマさんのお誕生日。
実は、ナカヤマさんとエビナさん、
同じ年の同じ月の同じ日に生まれた、行き別れの双子なんです。
ウソです。双子はウソです。全然似てないし。
でも、お誕生日が一緒なのは本当。
つい最近まで、席がお隣で同じ作業をしていた二人。
何か運命を感じます。
どんな運命だろ?やっぱり、行き別れた双子の姉妹!?
調べてみる価値はありますね…
結果は次週の密告で。

さて、ソオノさんがようやくインフルエンザから復活したかと思ったら、
今週はシラサカさんがインフルエンザでぶっ倒れました。
この連鎖はいつまで続くのか…
私の予想だと、インターフェース作業繋がりで、
ソオノさん(プログラマー)→シラサカさん(企画)
ということで、次は→カタオカさん(グラフィッカー)です。

縁起でもないと怒られそうですが、
ようやく、今日復帰したシラサカさんが、
カタオカさんと一緒にいるところを見ると、当たる確率3割増しです。
来週月曜日、楽しみですね。結果は次週の密告で。

ウィルスリル

  • 2009/01/16 20:45
  • カテゴリー:密告

気がつけば、年も変わってて半月過ぎてて、
来月には「遠隔捜査」という、
うちが作ってるゲームの発売日です。
慌ててトップページを変更。
幽霊部員です。

裁判員に選ばれたらどうしようと、
毎日ドキドキしながらポストを開けてる私としては、とても気になるゲーム。
ちらちらと開発途中の状態をのぞき見してましたが、
なかなか面白そうです。
裁判員に選ばれた人も選ばれなかった人も、
ぜひ買ってくださいね!
以上、宣伝でした。

さて、また大事な時期にソオノさんが倒れました…
今度は、インフルエンザです。
予防接種受けたのに…
痛い思いをしてがんばったのに…
あれ?ってことは、トククラくんの努力も無駄になる可能性が…
予防接種したインフルエンザウィルスは、
「今年はこのウィルスが流行るんじゃないかしら…?」という予測のもの。
100%予防の可能性はないってことを、
知ってるのかな?知らないのかな?
知ってて注射うってるのかな?
…うん。きっとそうですね。
注射うった後に倒れるか倒れないか、
注射うったのに、インフルエンザにかかるか、かからないか…
そのスリルも、たまんないんだろうなあ。
トククラくんってすごいなあ…

ことしの抱負

  • 2009/01/09 20:57
  • カテゴリー:密告

新年、あけましておめでとうございます。
新年ということで、久々に密告のアクセス数を確認したら、
全然減ってなくて、むしろちょっとずつちょっとずつ、増えてることを確認。
始めた時から換算すると、うん十倍の量です。
ありがたや~ありがたや~
というわけで、今年も変わらぬご愛顧を何卒何卒よろしくお願いします!
幽霊部員です。

新年一発目なので、何か景気のいいネタを書きたいなあと思っていたところ、
ファンの方から年賀状を頂きました!
それも「幽霊部員さんや担当「K」さんのネタになればと思い…」のお言葉!
なんて優しい方なんでしょう…本当にありがとうございます。
早速、使わせて頂きました。
ええ…どれだけネタないんだと、哀れんでやってください。
でもでも、こういうの大歓迎ですので、是非お送りくださいまし。
宛先は、メディア・ビジョンのHPのお問い合わせメールまで。
件名に「密告ネタ提供コーナー」とご記入くださいませ。
勝手にコーナー作ってしまいました…大丈夫かな。大丈夫ですよね。
ダメだったらダメでしたと来週の密告で、陳謝いたします…

さて、高めのテンションはここまで。いつもの密告に戻ります。
トクナガくんと話をしていたところ、
「東野圭吾って、『ひがしの』なんですね。
ずっと『とうの』だと思ってました…
本屋さんで探しても見つからないはずです…」
!!!!!
トクナガくんの言い間違い(覚え違い)は、とてもとてもよくあること。
これを全部突っ込んでたら、
会話が進まないので、ずっとスルーしてました。
そして、それで困ることなど無いと思っていました。
(だって、困っていたら間違えないよう気をつけるはず)

でも、本人がこんな失敗をするとなると…
今年はちゃんと突っ込みたいと思います。(これが今年の抱負)

2008年総集編

  • 2008/12/26 21:04
  • カテゴリー:密告

メディア・ビジョンが開発したゲームも今週発売されました。
帰省のお共に、年越しのお供に、初詣のお供に、是非買ってください。
幽霊部員です。

2008年ももうあとちょっとで終わり…
今年、最後の更新となりました。
今年もいろいろありましたが、終わってみると何も覚えていない私。
スランプ気味だったので、あんまりふり返りたくない密告ですが、
今年もやります総集編です。

第5位『トククラくん今年も倒れる』
これが起ると冬の訪れを感じます…
ああ今年も、トククラくんが倒れる季節が来たなと…

第4位『シシクラさん清掃車の生ゴミかぶる』
来年は、誰が何をかぶってくれるのでしょうか?
因みに私は、ムラカミくんがアフロのかつらを被ってくれるの希望。
脱いでも被ってもアフロな頭は新しいと思います。
(突然、髪の毛切ってもブーイングでないし)

第3位『天然ニューウェーブ』
エビナさんとかフクマルくんとか、
ソオノさんとかマツシタくんとか…
あ、ソオノさんはニューウェーブじゃなかった。
実はマツシタくん、密告に書けないネタをいつも提供してくれてます。
来年は書けるネタを…というか書いていいのかな?

第2位『メディア・ビジョン4階大レイアウト工事』
4階フロアの大レイアウト変更を行いました。
それも4階スタッフ総出で。
ケーキカットならぬ、パーテーションカットで初めての共同作業。
肉体労働って、やっぱり素敵。(自分がやらなければ)
毎年恒例にするのもいいかもしれません!

第1位『ネタない密告』
ネタなし、オチなしで苦しんだ一年…。
こうやって振り返ってみると、改めてネタがなかったことに気づきます。
神様仏様、来年こそは来年こそはネタをください。
これがたぶん、初詣のお願いになります。

みなさま、来年もよろしくお願いします。

ミス?ミセス?ドーナツ

  • 2008/12/19 19:42
  • カテゴリー:密告

自宅が寒くて風邪ひきました。
幽霊部員です。

今週、お仕事でちょっとした締切がありました。
提出前日の夜、イベント気分が味わいたくて、
みんなにドーナツを差し入れしてみました。
決して密告のネタが欲しかったわけではありません。

まずは、エビナさんとナカヤマさんに差し入れ。
30人に配り回るには、ちょっとした根気が必要。
女の子のいい反応を見て、いい気分になってからにしよう。
「わあああ。ありがとうございますー!」
正解です。とても可愛らしく喜んでくれる二人を見て感激。
このあと、勢いにのって配りまくりました。
食べてくれる人、ダイエット中だったりしてお断りする人、
いろんな人がいましたが、みんな喜んでくれました。
で、ここからがおかしくなっていきます…

シラサカさんに声をかけたところ…
「あーーー!今日はもう5個食べちゃったんですよ。
どうしようかなあ。でも6個さすがに無理だよなあ。やめときます。」
1日にドーナツ5個ですか…
「ドーナツ大好きなんですよ。ほんとに残念です…」
心から悔しがるシラサカさん。
本当に好きなんですね…

ヒサナガさんに声をかけました。ドーナツいかがですか?
「ありがとうございます…でも、すみません。
糖尿病が気になるので甘いものは控えているんです。」
健康診断にひっかかったとかですか?
「いえ、まだ大丈夫なんですが、老後のために…」
新しい断り方です。今度使わせていただきます。

ヤブバヤシさんに声かけました。
「これ、誰が(お金)出したんですか?」
私です。
「え!?」と驚きながら、自分の財布に手をかけるヤブバヤシさん。
いやいやいやいや…
お金もらったら、差し入れじゃなくてただの販売です。
私を『夜になると突然押しかけて来てドーナツを売る変な女』
にしないでください…

トクナガくんのところに行きました。
「どうしたんですか!?」
提出前のイベントです。
「これ、30個くらいありますよね。」
あるねー
「1個100円として30個だから、3000円もするじゃないですか!?」
うん。100円じゃないからもっとするよ。
というか、計算しなくていいから早くドーナツを…
「3000円ですよ!
きなこ餅だったら…えっと一個10円だから、
100…200…300個。で、きなこ餅は半分が当たりだから…150個足して…」
きなこ餅はそんなに食べれませんー
そもそもなぜ、きなこもちで換算する必要性が…
やっとのことで、トクナガくんにドーナツを渡して、その場を逃げ去りました。

フクマルくんへドーナツ渡しに行きました。
甘いもの大丈夫?1個選んで。
「大丈夫です。ちょっと待ってください。」
そう言って、フクマルくんはゆっくりとした慣れた動作で
ワゴンに手をかけました。
引き出しから取り出したのは、ケースに入った『マイお箸』。
その箸でドーナツをぶっさし、一つを持ち上げました。
「これにします。」
はい。エコにご協力ありがとうございます!いや、違う…
ドーナツを箸で食べる…いや、そもそも自前の箸を常備していることが…
ワゴンが食器棚代わりなところも…
あああああ、突っ込みどころが満載で分かんなくなってきた。
この見慣れない状況に混乱する私とは裏腹に、
落ち着いた慣れた動作でドーナツを食べ続けるフクマルくん…もちろん箸で。
どっちが普通なのかも分からなくなったので、
その場を静かに後にしました。

とりあえず、ドーナツ配布は終了。
面白かったので、またやろうっと。

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

過去ログ

Feed