エントリー

カテゴリー「密告」の検索結果は以下のとおりです。

不幸三昧

  • 2010/12/17 22:55
  • カテゴリー:密告

あと1週間でクリスマスです。
あと2週間で今年も終わり。
早いものです。
そんな年末の最中、すっかりと風邪をひいてしまい、
毎日ぐだぐだな幽霊部員です。

カンダくんが不幸体質なのは、周知の事実ですが、
そいえば、どう不幸なのかをお知らせするのを忘れていました。
今年も残り少ないので、きちんとお話しておこうと思います。

まず、メディア・ビジョンに応募をする予定の日、
実家で緊急事態が発生し、書類を送るのが遅れました。

そして、メディア・ビジョンに面接に来た日、
道に迷って大遅刻をしました。

さらに、メディア・ビジョンに入社した日、
前日まで調子が良かったカンダくん用に準備していたパソコンが、
カンダくんが立ち上げた途端に壊れました。

なのですが、彼的にはこの程度の不幸はへっちゃらぷーのようです。

カンダくんは、過去に食中毒になったり、
盲腸を2年我慢したり、栄養失調になったり、
腎臓に石が突き刺さってたり、肺に穴があいたり、
野犬に追い回されてタクシーにひかれたり、
バスにもひかれたり、もちろん乗用車にもひかれたり、
小学生の乗る自転車にもひかれたりしているからです。

他にもたくさんあるらしく、ちょっと聞いたら、
出てくる出てくる、まだまだ不幸がつきないので、一旦休止しました。
続きは来年に。
お楽しみに!

1月のクリスマス

  • 2010/12/10 21:47
  • カテゴリー:密告

最近、急激に寒くなって、毎日死にそうです。
幽霊部員です。

今年は、クリスマスイブにお休みを取ると、
4連休になるという素敵なカレンダー。
さっそく、ドミーが24日にお休み申請を出していました。
他の人なら『ただ単に4連休にするため』にお休みを取るわけですが、
ドミーなので、そこは違います。
きっと、厳粛にクリスマスを祝うのです。

雪の降り積もった森にもみの木を取りに行き、みんなでツリーに飾りつけをする。
そのクリスマスツリーの下にプレゼントを置き、
家族とともに暖炉を囲む。
そのあとは、教会へ向かいクリスマスミサに参加、
お祈りを捧げ、みんなでグレゴリオ聖歌を歌うのです。

キリスト教圏の人たちにとっては、
クリスマスは一年の中で、最も大事な行事のはずです。
それを日本にいるからといって、日本の風習に合わせさせるのは、きっとよくないはず!
ドミーには、お盆休みの代わりにクリスマス休みを作ってあげよう。
毎年12月24日と25日は申請書なんかなくても、
お休みにしてあげなきゃいけない、きっとそうだ。そうしよう。

と、勢い勇んでネットでロシアのクリスマスを調べてみると、
『ロシアのクリスマスは正教なので1月7日です。』

1月7日…
ドミーから、この日の申請書は出ていませんでした…

君の名は

  • 2010/12/05 20:37
  • カテゴリー:密告

しれっと、また遅れての密告です。
いえ…ちゃんと反省してます。すみません。
幽霊部員です。

今週、某有名著名ソフトが発売された関係で、
社内が、なんとなくそわそわしてるように感じます。
ゲーム会社じゃなくも、そんな感じなのでしょうか?

ネタがなくて、悩み始めてから早6時間。
困ったなあと思っていたら、モリタケくんが会社に来ました。

モリタケくんを見て、思い出しました。
いざというときのネタを一個プールしていたことを…

モリタケくんが、Fワラくんと打ち合わせをしたかったので、
メールにて連絡しました。
「打ち合わせしたいので、時間いただけますか?
 何時くらいが都合いいですか?」

「いつでも大丈夫です!」
その時期、Fワラくんは大変に忙しかったので、
この返答で、モリタケくんは『いつでも大丈夫…?』と不思議に思ったそうです。
ここで気付けば、のちの恥ずかしい事態は起こりませんでした。

そのあと、数度のやり取りを繰り返したのち、
二人の間で時間を決めて、会議室で待ち合わせ。

時間になったので、モリタケくんは会議室に向かいました。
すると、会議室にはデザイナーの女子スタッフが座っていました。
モリタケくんが打ち合わせしたかったのはプログラマーさんです。
一瞬、大混乱に陥ったモリタケくん。
モリタケくんが連絡を取り合っていたのは、待ち合わせをしていたのは、
Fワラくん(男子)ではなく、Fワラさん(女子)だったわけです。
モリタケくんは、ギャーっとなって、謝り倒して、その場をあとにしました。

ちなみに、私もFワラさん(女子)に渡したいものを、
Fワラくん(男子)に渡してしまったことありました。

モリタケくん、どんまい!

※本日は一部、名前を伏字にてお送りしてます。
 休日で本人確認が出来てないので…

コワセくんは心配症

  • 2010/11/27 03:07
  • カテゴリー:密告

気がつけば11月も終わりに差しかかっていて、来週からは12月。
1か月後にはクリスマス。
幽霊部員です。

突然ですが、コワセくんは心配症です。
カンダくんも心配症だと思ってましたが、
カンダくんは不幸なだけで、
心配症という意味ではコワセくんの方が、断然上も上でランクが違うというか、
階級が違うというか、それくらい上です。

どれくらい心配症かというと…

■ケース1

「○○日にお休みしたいんですが、大丈夫ですか?」
ここまでは、普通です。
大丈夫だよと返答すると、
「でも、○○がありますし、まずいですよね。」
なんとかするから大丈夫だよと伝えても、
「ほんとに大丈夫ですか…?でも今忙しい時期ですし…」

そんなやり取りを繰り返し、なんとか納得してもらった数日後、
またまたやってきて、
「○○日ですが、お休みしていいって言われたんですが、ほんとに大丈夫ですか?」
ほんとに大丈夫です…

ちなみに、この2回のやり取りは2か月前もあって2度目です。(2がいっぱいでややこしい)

■ケース2

コワセくんに、1か月後に違う仕事の予定が入りました。
今の仕事は、スケジュール的にはちょうどよいくらいで(決して楽ちんな物量ではありません)、
残りあと4週間です。
次の仕事が気になるみたいで、毎日のように質問が来ます。
でも、まだ4週間後の仕事なので準備も整っていません。
なので、質問もはっきりとは答えられません。

そして2週間後。
「(今の仕事が)終わりました!」
次の仕事に早く入って安心したかったようで、
4週間の仕事を、2週間で終わらせたそうです。
もちろん、普通に2週間では終わらない仕事なので、徹夜したり土日出社したりして…

と、こんなエピソードがまだまだあります。
もちろん、自分だけではなく他の人の心配もしますし、
極めつけは、ゲームに出てくるキャラクターの心配までしてくれます。
心配症ではなく、すごくすごくすごく優しい人…と言えなくもなくもないかもです。

さむいのにぬくもり週間

  • 2010/11/20 21:45
  • カテゴリー:密告

急激にまた寒くなりました。
幽霊部員です。

風邪ひきそうな感じなのですが、
そんなスタッフもあまりいなくて、みんな元気です。
間違えました。そこそこ元気です。
いや、違うな。普通です。

なぜこんなに言い直したかというと、
社内は今、超繁忙期で超忙しいです。
なので、みんなお疲れです。
疲れているのに、風邪はひかない。
もしかしたら、ひいてるけど気力でなんとか、かもしれません。

さてさて、そんな感じなので、
今週は、その超忙しを分散しようとナンパの毎日でした。

ムラタくーん、ちょっとこれやってみない?
ハシモトくーん、週末はどんな感じ?
オカモトくーん、シライさーん、キクチさーん、
トククラくーん、トリイくーん…
最終的には、もっと忙しいナカザワさんにも声をかけてしまいました。

なのですが、こんなあまりに図々しい依頼に、
みんな自分の仕事を持っているのに、嫌な顔ひとつせず、
手伝ってくれたり、検討してくれたり、考えてくれたり…
みんなほんとにやさしい人たちです…
ありがたいなあと、また会社を好きになりました。

今回は宣伝ではなく、ほんとに感動しましたというお話でした。
(オチついてますか?)

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

過去ログ

Feed