エントリー

カテゴリー「密告」の検索結果は以下のとおりです。

ざっくりヒストリー

  • 2010/04/09 18:12
  • カテゴリー:密告

イス持っていっていいですか?いっすよー。
ピンではピンと来ないですねー。
この2週間の間に社内で聞いた、思いがけないダジャレです。
そして、こんなダジャレが今大変ツボです。
今書いてて、笑いをこらえるのが必死です。
幽霊部員です。

木曜になると、なぜかスギヤマくんの席に
入れ替わり立ち代わり人がやって来ます。
なぜでしょう?

正解は『そこにファミ通があるから』です。
スギヤマくんは毎週自分で購入していて、
それを会社に持ってきてます。
自分では買わないスタッフが、立ち読みするために集まってくるのです。
会社でも『ファミ通』は買っているのに、
置いてあるラックはスギヤマくんの席のすぐそばにあるのに、
なぜ、みんなあえてスギヤマくんのところに来るのかは、分かりません。
(スギヤマくんが人気者だからとかは、口がさけても言いません)

昨日、シラサカさんとなぜかお勉強の話になりました。
「歴史の年号とか、覚えるのがすごく嫌でした。」
うんうん。私も大嫌いでした。
「ですよね。だって、1年や10年違ってたって、別にいいじゃないですか。
前後20~30年くらいは、許容だと思うんです!」
何千年という歴史の中で、1年や10年の差なんて小さいものだと!
たしかに!!
『1192作ろう鎌倉幕府』も、
『なんとなく1200年頃に作ったよね鎌倉幕府』に、なるわけですね!!
ん?・・・ほんとにいいのか・・・?

シラサカさんは緻密な人だと思ってたんですが、
懐の深い・・・いや、違う・・・大変にざっくりした人でした。

ちなみに、私が歴史の年号覚えるのが嫌なのは、
ただただ一夜漬けで一度にたくさんの事が覚えきれないからです。

ラストオブバグ

  • 2010/04/02 21:59
  • カテゴリー:密告

4月に入ってしまいました。
やっとちょっとだけ暖かくなりました。
幽霊部員です。

昨日はエイプリルフール。
友人姉妹から、毎年恒例のウソメールが届きました。
今年は1通ではなく、3通づつでした。
毎年懲りない姉妹です。

さて、今週、驚愕の事実が明らかになりました。
メディア・ビジョンの開発タイトルのフィナーレを飾るのは、
必ずイシバさんであるという事実です。
ゲーム開発のラストはデバッグ期間です。
で、バグが取り終わるのがフィナーレです。
イシバさんが最後のハングバグを直すと、
なぜかデバッグ終了、マスターアップを迎えるのです。

もちろん、最後に発見されるハングバグが、
どのプログラマーの担当分なんて、誰も分かりません。
偶発的なものに過ぎないはずです。
なのに、なのに、イシバさんがメディア・ビジョンで関わった、
いーち、にー、さーん、しー、ごー、ろく…
そう、6個ものタイトルのフィナーレバグがイシバさん担当分なのです。

なので『イシバさんがデバッグ期間終了間近にハングバグを直したら、
このまま終わる』

素敵なジンクス?七不思議?です。
いつまで記録更新するのか、とても楽しみです。
記録更新時には、お伝えしようと思います。
ギネスブックとか載らないかなあ。

プログラマーメイト

  • 2010/03/26 22:26
  • カテゴリー:密告

メディア・ビジョンはまたまた繁忙期。
スタッフがつかまらない、会議室があかないと大変忙しい状況・・・
なので、私だって密告も本当は書けないのです。
ただの愚痴です。幽霊部員です。

今日、女子トイレでナカヤマさんとメイクしながら鏡ごしに会話してたら、
ヨシダさんが入ってきました。
「なんか、どこかの企業のOLさんみたい・・・」
たしかに、女子が並んで化粧直し。今日の合コンどうする?ってな雰囲気です。
しかし!
何が違うって、時間も朝だし(それも出社すぐ)、
二人とも化粧直しじゃなくて、化粧を土台から作っているのです。
OLさんに間違いはないのにな。

さて、イシバさんが外出前の空腹を紛らわすため、
お菓子販売機のカロリーメイトを買おうとしたところ、
全部売りきれだったそうです。
私もこの販売機を利用している人を見たことがなかったし、
イシバさんも自分以外の利用者がいるなんて思いもしなかったので、
疑惑は業者さんへ・・・
「ちゃんと入荷してくれているんですかね?」
さあ、どうでしょう?

数分後。
「犯人が分かりました。」
なんだったんですか?
「プログラマーにカロリーメイトがないことを愚痴ったら、
『あ、僕昨日食べました』とフクマルくん。
『あ、僕も』とアオキくん。
『あ、俺も』『僕も・・・』
と、プログラマーほぼ全員でした。」
今、プログラマー内ではカロリーメイトが流行っているそうです。
なぜ?

ボヨヨンロッコ

  • 2010/03/19 20:33
  • カテゴリー:密告

メディア・ビジョンの開発タイトルが、また発表されました。
そのうち、メディア・ビジョンでも専用ページを作る予定です。
たぶん。
幽霊部員です。

さてさて、今週はホワイトデーがありました。
(正確には先週だけど)
男子スタッフ皆々様は、この日を忘れてなかったようで、
いっぱいお返しをいただきました。
本当にありがとうございます!!

今年の目玉は、ムラタくん。
去年までは、トククラくんの独壇場だった『手作り枠』に突然の参入。
かわいくラッピングされたクッキーが、目を引きました。
トククラくんも、きっと悔しがっているはず。
日曜日の深夜0時に、ヨコクラさんに
「これから、(お菓子の)仕込み入ります」とメールを送るくらい、
翌日、お菓子作りに熱を入れすぎて会社に遅刻するくらい、
頑張っていたのに、あっさり御株(おかぶ)を奪われました。
ちなみに・・・実はもう一人、手作りくんがいます。
その人物が誰なのかは、女子のみぞ知るひ・み・つ。

そして、目玉になることを意識した人物がもう一人。
シミズさんから貰った「お返しお菓子リスト」に書かれた
『ペ・ヨンジュンのチョコレート』。
これをくれた人とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スギヤマくん。
慌てて、チョコレートが置かれている場所に見にいったところ、
ヨン様の顔がとても大きく描かれた箱。
中を見ると、チョコレートにもヨン様が・・・
明らかに狙ったよね。狙いすぎだよね。
高級チョコレートは、ちびちび大事に食べるのが大好きな私ですが、
なんとなく腹が立ったので、6個くらい一気に食べてやりました。
・・・ヨン様、おいしかった。

私の頭の中のけいゴム

  • 2010/03/12 21:55
  • カテゴリー:密告

気が付けば、あれから一ヶ月。
ホワイトデーも間近な今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか?
みんな忘れていないでしょうか?
幽霊部員です。

ちなみに私はすっかりと忘れてました。
メディア・ビジョンは今たいへんな繁忙期なのです。
忙しくて、胃が痛い、頭が痛い、腰が痛い、心が痛い・・・
忙しさには、様々な痛みが伴います。

さて、『○○さん』『△△くん』、スタッフを呼ぶときの敬称は、
みんな、何によって変化をつけているのでしょうか?

先日、オオクボさんがプログラマーを呼び出したときのことです。
「シシクラくん、ワキガワくん、イシバ・・・(ちょっと間があいて)さん」
シシクラさんはイシバさんより年上です。
ワキガワさんはイシバさんより年下ですが、入社はほぼ同時期です。
『さん』であることも気になりますが、
ちょっと間があいたことも気になります。
この間、何を考えたのでしょうか?

さてさて、敬称もナゾですが、敬語の使い分けもナゾです。

先日、ホンマくんという子が入ってきました。
20代中盤の若手ホープくんです。
なのですが、その外見は貫禄たっぷり。
声や言葉遣いも貫禄たっぷり。
頭では『20代』と分かっているのに、ホンマくんと話をしていると、
「××なんですね」「○○ですよね」「△△されるんですね」
と、なぜかすぐ敬語が出てきてしまうのです。
なので、彼と話すときは『タメ口で話すぞ!』を心がけ、
とても気を抜けない状態です。
油断をすると、敬語とタメ口がぐちゃぐちゃに混ざり合い、
頭の中に二人のホンマくんが存在しているかのごとく大混乱です。

なので最近は、なるべく姿かたちを見ないで話すことにしました。
これだといけます。
私と同じ気持ちなスタッフは多いはず。オススメです。

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed